1. 総合トップ
  2. >
  3. 教育・遊び
  4. >
  5. 親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!のタイトル画像

子どもを育てやすい国ベルギーは、習いごともしやすい!というお話です。

まいどおおきに!ベルギーで三姉妹を育ててる系オカン、さとえみです。

今回は、私たちが住むアントワープ州・メッヘレンという街の「とにかくスゴイ!」な習いごと事情をご紹介します。

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!の画像1

まず特筆すべきが、習いごとの月謝そのものが安いということ。

楽器を使う習いごとやプライベートレッスンは別なのですが、基本的には年間100ユーロちょっと(約12,400円)ということが多く、毎月1,000円ちょっとという我が目を疑うほどの安さです。

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!の画像2

仮に習いごとを1つだけするのであれば、このチケットを使えば月額500円ほどで習えるいうことになります。

「慈善事業やん… 」とツッコミたくなるほどの安さです。

※ちなみに、いくら国が補助していても、お金がかかってしまっている例もあります。

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!の画像3

日曜の午後に、大学生のお兄さんたちと遊ぶボーイスカウトのような活動があるのですが、これは無料。

別途購入が必要なユニフォームも、他の人からお下がりをもらうこともできるので、経済的な負担を理由に参加を迷うということはあまりありません。

子どもたちは、まさに「行きたいかどうかの気分」で参加を決めることができるのです。

そして、さらに…

この記事を書いた人
さとえみの画像
さとえみ

ベルギーの片田舎に生息するお絵かき好きの主婦です。
ベルギー人夫ヤンと共に二人三脚で三姉妹を育てています。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 教育・遊び
  4. >
  5. 親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!