夫の育児にモヤる瞬間。「妻がいる前提」のおでかけムーブが私の顔を虚無らせる。のタイトル画像
公開 2023年01月24日  

夫の育児にモヤる瞬間。「妻がいる前提」のおでかけムーブが私の顔を虚無らせる。

82,353 View

育児に協力してくれるパパだからこそ言いにくいことがあります。


>シリーズの最初から読む
夫の育児にモヤる瞬間。「妻がいる前提」のおでかけムーブが私の顔を虚無らせる。の画像1
夫の育児にモヤる瞬間。「妻がいる前提」のおでかけムーブが私の顔を虚無らせる。の画像2
夫の育児にモヤる瞬間。「妻がいる前提」のおでかけムーブが私の顔を虚無らせる。の画像3
夫の育児にモヤる瞬間。「妻がいる前提」のおでかけムーブが私の顔を虚無らせる。の画像4

子ども連れ外出時の親のトイレ

子ども連れ外出で、大人がトイレにいきたくなったとき、みなさんどうされていますか?

大人が2人以上いる場合は、トイレに行っていない方が子どもたちをみていられますが、大人が1人だとそうはいきません。
女性トイレであればまだベビーチェアが設置してある個室が多いので用を足しながら子供を待機させることもできますが、男性トイレには子どもを待機させておくスペースがないことも多いので結構困ってしまうんですよね。
(特に小便器を使う場合は困るみたいです。)

抱っこ紐であれば抱っこしたまま用を足すという人もいるようですが、うちのパパは「なんとなく感覚的に嫌」とのことで、トイレに行くたびに抱っこ紐から赤子を降ろしています。
これが地味に面倒臭く、「トイレのたびに降ろすなら最初から私が抱っこしたら楽だったじゃないのよ」と心の中で毒づいてしまいます。

パパも外出の不便を経験した方が、世の中良くなる!?

パパがトイレに行きたいとき、ママに赤子を託す…これってママ(自分以外の大人)がいるのが前提の行動なんですよね。

もしもパパが1人で子どもを連れて外出していたときにトイレに行きたくなったら…
そして、男性トイレに子どもの待機場所がないのがわかっていたら…
そもそも男性トイレではなく多目的トイレを使ったりできると思うんです。

1人で子どもを連れてでかける経験が圧倒的に少ないからそこに思い至らないのでしょう。

パパも1人で子どもを連れてもっと外に出てみると世の中の「不便」が見つかると思います。
その「不便だな」って思いが変わるきっかけになるので、ママに頼らず外に出てみてほしいな…と思うのでした。

※ この記事は2024年03月24日に再公開された記事です。

Share!

育児ダンジョン手さぐり攻略中のタイトル画像
育児ダンジョン手さぐり攻略中 #75
いそめし ちかこのタイトル画像 いそめし ちかこ