1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 子どもとどう遊んでいいか分からない…そんなパパママに“遊び込み”をオススメします!

子どもとどう遊んでいいか分からない…そんなパパママに“遊び込み”をオススメします!

子どもとどう遊んでいいか分からない…そんなパパママに“遊び込み”をオススメします!のタイトル画像

自分が母に遊んでもらった記憶があまり無い私。自分に子どもが生まれて、どうやって遊んだらいいのか分かりませんでした。そんな私が出会った「遊び込み」とは?

子どもとどうやって遊んだらいいの!?

私には、小さい頃、母に一緒に遊んでもらった記憶がほとんどありません。そのせいか、自分の子どもが生まれてから、わが子と一体どうやって遊んだらいいのか、正直よく分かりませんでした。

よく分からないから、目新しいおもちゃを次々に買ってみたり、知育に走ったり・・・。早く一人で遊んでくれるようにならないかな・・・とそんな事を考えていました。

でも、私が子どもから離れようとすればするほど、子どもは私につきまとってきました。

「遊び込み」との出会い

そんなある日、図書館で「遊びとしつけ子育てが楽しくなるコツ」という本に出会いました。その本の中に「遊び込み」という、子どもと遊ぶ方法が紹介されていました。

まずは子どものそばに15分座ろう

そこには、まず15分「何も用事をせずに、子どもの側でじっと座りこむつもりで、腰を落ち着けましょう」と書いてありました。それは想像以上に難しいものでした。

ちょっと座ってみると「夕飯の下準備のあれだけ今のうちにしておこう!」「ネットであれを注文しなきゃいけなかった!」と、ついつい席を立ってしまう自分に気付きました。

お母さんがまず遊ぶ

それでも、騙されたと思って我慢しながら、一日15分、子どもの側に座ってみました。さて、何で一緒に遊ぼう・・・。迷った末、目の前のおもちゃで、まず私が遊んでみました。

自分が子どもだったら、これで何をしたら楽しいんだろう。これを私が生まれて初めて見たとしたら、一体どこを見て何をするんだろう。そんな事を思いながら。

子どもとどう遊んでいいか分からない…そんなパパママに“遊び込み”をオススメします!の画像2

子どもが近づいて来た!

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

遊び・教育 子どもの遊び 室内遊び

この記事を書いた人

ライフオーガナイザー スター・ペアレンティングファシリテーター 横田ちひろ

はじめまして。兵庫県宝塚市のライフオーガナイザー(家庭環境オーガナイザー)横田ちひろです。
環境は人を育みます。「おうち環境」を整えて、親子は「もっと楽に」「...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 子どもとどう遊んでいいか分からない…そんなパパママに“遊び込み”をオススメします!