1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 夫婦・家族関係
  6. >
  7. 年の差夫婦✕国際結婚の私が、「これぞ夫婦の阿吽の呼吸!」を実感した瞬間

年の差夫婦✕国際結婚の私が、「これぞ夫婦の阿吽の呼吸!」を実感した瞬間

年の差夫婦✕国際結婚の私が、「これぞ夫婦の阿吽の呼吸!」を実感した瞬間のタイトル画像

まさか、こんなところで実感するなんて……!



まいどおおきに!夫を動物として描くにあたって、犬にするか白クマにするか頭がハゲるほど悩んだ系オカン、さとえみです!

コミックエッセイの世界では、人物を動物のように描くというのはよくあることなのですが、それにまつわる夫婦の変化(?)についてご紹介したいと思います。

年の差夫婦✕国際結婚の私が、「これぞ夫婦の阿吽の呼吸!」を実感した瞬間の画像1
年の差夫婦✕国際結婚の私が、「これぞ夫婦の阿吽の呼吸!」を実感した瞬間の画像2

悩み抜いて、時間をかけて“白クマ”になった夫


我が家のメンバーを動物として描くようになってから、約3年。

私の脳内では、彼はすっかり白クマで、家で見かけるたびにこんな風に感じるわけです。


「わあ、今日も立派な白クマ」

「立つ姿も座る姿も歩く姿も白クマ」

「どこに出しても恥ずかしくないほどに白クマ」

※もちろん、愛情を持ってこう感じております。


それはあくまでも、私の脳内&心の中だけのものだと思っておりました。

年の差夫婦✕国際結婚の私が、「これぞ夫婦の阿吽の呼吸!」を実感した瞬間の画像3
年の差夫婦✕国際結婚の私が、「これぞ夫婦の阿吽の呼吸!」を実感した瞬間の画像4
年の差夫婦✕国際結婚の私が、「これぞ夫婦の阿吽の呼吸!」を実感した瞬間の画像5
年の差夫婦✕国際結婚の私が、「これぞ夫婦の阿吽の呼吸!」を実感した瞬間の画像6
年の差夫婦✕国際結婚の私が、「これぞ夫婦の阿吽の呼吸!」を実感した瞬間の画像7
年の差夫婦✕国際結婚の私が、「これぞ夫婦の阿吽の呼吸!」を実感した瞬間の画像8

妻の心、夫に筒抜け。


それは、つい最近発覚しました。

冬になり通常より薄暗いベルギーで、ちょっと気持ちが落ち込み気味になった夫の話を、「今日も良い白クマ……」と思いながら聞いていた私。

そうすると、なんと彼は「落ち込む原因は冬のせいだ」と言うではありませんか。

脳内で彼が白クマに見えているオカンは、「ああ、動物だから冬眠するのは仕方がないよね……」と思いましたし、穴ぐらや木の根の下で丸くなりながら冬の間眠り続ける夫を想像して、ほっこりした気持ちにすらなりました。

でも、年中寒いところで暮らす白クマに、「冬」や「冬眠」はあり得るのか?


ここまで考えるのに3秒くらいしかかからなかったのですが、その次の瞬間、夫は私が考えていたことを全てピタリと当てて、瞬時に答えるという神業をやってのけたのです。


こ、これが……!

ツーと言えばカー、阿といえば吽という呼吸的なやつなのか……!?

すごい……!長年連れ添っている夫婦みたい……!


夫とは年も離れていますし、国際結婚なのでそもそも文化が違いすぎるということで、「夫婦になったからといって似てくることはない」と諦めておりましたが……。

そう思っていただけに、この時の感動はひとしお。

やっぱり結婚するからにはそれなりの理由があって、そして今に至るんだろうな〜としみじみしております。

名実ともに“白クマ”になった夫を、これからも愛でながら生きていこうと再び誓うオカンでした。


ほなまたね!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
さとえみの画像
さとえみ

ベルギーの片田舎に生息するお絵かき好きの主婦です。
ベルギー人夫ヤンと共に二人三脚で三姉妹を育てています。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 夫婦・家族関係
  6. >
  7. 年の差夫婦✕国際結婚の私が、「これぞ夫婦の阿吽の呼吸!」を実感した瞬間