1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すもの

これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すもの

これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すもののタイトル画像

会社で新規事業提案をしようとしていた杏奈は、テスト動画として、典子にオンラインでの工作講師をお願いしていた。そして……。とげとげ。さん作、連載『「小1の壁」のむこうに』第34話。

これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すものの画像1

34話 つかんだ糸

これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すものの画像2
これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すものの画像3
これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すものの画像4
これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すものの画像5
これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すものの画像6
これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すものの画像7


突然の休校や外出自粛など、世の中の状況が思わぬ方向に変わっていき、様々な場面で「大変さ」「しんどさ」を感じることがある。

でも杏奈は、この状況を逆手に取り、今だからこそ持てる視点から新規事業を提案しようとしていた。


オンライン工作講座の講師を引き受けることは、典子にとって、人に会えない生活の閉塞感の中に降りてきた“蜘蛛の糸”のようなものだった。

その糸をつかむのは、ちょっと勇気が必要だった。

でも、終わった時に受け取った「ありがとう」の言葉はとてもあたたかく、典子は初めて「自分で決めた何か」に挑戦した満足感に包まれていて……。


※本作はフィクションであり、実在の人物や現実の出来事には関係ございません。未知の新型ウイルス流行が小学1年生とそのご家庭に与える影響を描く目的で構成されています。

次回は1月29日(金)7時更新予定。どうぞお楽しみに!

これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すものの画像8


感染状況が落ち着き、学校が再開して“新しい生活”がスタートした。

※本作はフィクションであり、実在の人物や現実の出来事には関係ございません。

これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すものの画像9


休校が外出自粛の生活は大変だったけれど、それぞれの家庭で、気付けばいろんなことが変化していて……。

これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すものの画像10
これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すものの画像11

1話から読みたい人はこちらから!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
とげとげ。『「小1の壁」のむこうに』の画像
とげとげ。『「小1の壁」のむこうに』

「小1の壁」という言葉はよく聞くけれど、実際どんなもの?どう向き合っていけばいい……?フルタイム勤務ワーキングマザーである主人公の葛藤を中心に、子どもが小学校入...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. これまでの人生、「自分で決めたこと」がどれくらいあった?“満足感”を生み出すもの