1. 総合トップ
  2. >
  3. 病気・怪我・健康
  4. >
  5. 気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチ

気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチ

気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチのタイトル画像

美姿勢・美脚インストラクターの新田仁美さん。ブログやSNSで、「最小の動きで最大の効果を」得られるストレッチや運動法を発信されています。今回はその中から、お腹まわりのエクササイズをご紹介します!

目次 朝イチにオススメ !お腹痩せスイッチオン!エクササイズ
ラクにウエスト痩せしたい方へ。体側を伸ばすストレッチ①
ウエスト痩せに。体側を伸ばすストレッチ②
寝るだけ!お腹を引っ込め、肋骨の出っ張りを解消

朝イチにオススメ !お腹痩せスイッチオン!エクササイズ

気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像1


すべり台のようなポーズです。

朝イチの目覚めた時、うつろうつろしてる時に伸び伸び~とすると、体が縦長細く形状記憶されるかも?

という提案です。

やってみましょう〜


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像2


仰向けになり、膝を立てます。

足の間はこぶしひとつ分くらいの幅で。

少しだけ、膝の角度を鋭角にするとやりやすいです。

手は、身体のわきに伸ばして、手の平を下向きにしておきます。


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像3


お尻をぐいっと持ち上げます。

何にも考えなくていいので、キュッと持ち上げます。

お尻に力を入れて、胸から膝まで一直線!

目指せすべり台!


このエクササイズは色んな効能がありますが、今回は、骨盤底にスイッチをいれることと、体を縦長細く形状記憶するのが目的なので、下ろすほうが大事です!

背骨を上から、ひとつ、ひとつ丁寧に床に滑らかに下ろします。

お尻の力を一つ一つゆるめていき、最後、お尻のほっぺたの力がふわっと抜けきるところまで。

お尻をかかとに近づけるくらい遠くに着地させるイメージです。

これをやると、お腹(いわゆる骨盤とろっ骨の間)が伸びます。

お腹とは、


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像4


ピンクの線の所です。


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像5


日中、こんな風につぶれやすいところ。

お腹。

朝イチに お腹をピンポイントで伸ばして形状記憶するイメージです。


このエクササイズはもうひとつ、お腹の下のほう(腰骨と股関節の間)も伸ばせます。

いわゆるお腹(骨盤とろっ骨の間)だけを伸ばすと、伸ばしすぎて反り背になって「背中イターイ!」という状態になることも。

お腹の下のほう(腰骨と股関節の間)も伸びると、お腹の両方を伸ばせてよりラクになります。


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像6


支えは多い方がラクなのです^^

体は、みんなで支える!


お腹を伸ばす力が骨盤底筋(+連動して働く深層腹筋)。

・背骨を丁寧にひとつずつ下ろす。

・お尻を遠くに着地させる。

これで骨盤底筋(+連動して働く深層腹筋)にスイッチが入ります。


骨盤は筋肉で安定性を保っています。

夜寝ている間に身体は緩みきっているので、朝イチの動きが一番身体に影響を及ぼすんだそうで。

朝イチに体を土台から伸ばす筋肉にスイッチ入れてから、起き上がる。

めっちゃ身体を大事にしてる!って思いませんか?(笑)

朝スムージーとか、半身浴とか、そんな部類だと思ってみてください。


ぜひ、やってみてくださいね!


ラクにウエスト痩せしたい方へ。体側を伸ばすストレッチ①


「ウエスト痩せ」を検索すると、腰をねじるエクササイズが多くヒットします。

でもねウエストをつくるのは、ねじりのエクササイズや腹筋運動だけじゃないのですよ!

ウエストが消えるのは、脂肪の厚みもあるけれど、そもそも脂肪がつきやすい土台になっているから。

お腹が上から潰れて横へ広がり、ウエストが見えなくなっていたり、潰されて内臓機能や代謝が落ちているのが原因だったりします。


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像7


まずは、お腹と肋骨の隙間を広げてみる!

これだけでも次の日にウエストが現れた人はいます。(さすがに脂肪が多めだと、即効性は期待できませんが)

やってみましょ〜!!


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像8


【両腕アップの体側伸ばしのポイント】

・手の指の力は抜く。肘も緩んでOKです。

・肩の力は抜いたまま。

・横へ倒すのは、左右のお尻が床についたまま倒れられる範囲で。

・下側の脇腹は、肋骨を下げる意識。

・伸ばされる側の脇腹は、ズボンのゴム周辺を上げる意識。

・写真の目線は下がっていますが、上の腕越しに上に目線を送ると、もっと効く感じがあるかもしれません。

※左右両側お試しください♡


1番のポイントは、 左右のお尻が床についたまま倒れられる範囲で倒す という点。

たくさん大きく倒せなくてOKなのです。

脇腹でコントロールできる範囲で倒してみてくださいね。

見た目に大きく倒すことより、あまり倒れられなくても、姿勢を保持しながら脇腹を使える力が大事です。

よかったらお試しください!


ウエスト痩せに。体側を伸ばすストレッチ②


このストレッチは、転がるものを使うと分かりやすいです。

ちびボールやストレッチ用ポールなど、なんでもオッケーです。

何もなければ、手を床の上で滑らせてもOKです。

何かあれば、ご用意ください♪

体側は、ただ大きく伸ばすだけではなく、ウエストや脇腹を使うことでよりよく伸びるようになり、普段伸び縮みしていないところを効率的に使えます。

相反する方向の意識がないと、今回紹介するストレッチはできません。

ぜひ、しっかり意識して、腰や肩を守りながら行ってくださいね!

ではいきますよ〜!


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像9
気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像10
気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像11
気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像12
気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像13


効果的に脇腹が伸びることで、呼吸も深くなるし、ウエストもキュッとなってきて良いことづくめ!

ぜひお試しください♡


寝るだけ!お腹を引っ込め、肋骨の出っ張りを解消

気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像14


「20秒だけ姿勢改善ポーズ」。

意識次第で、肩こり改善、姿勢改善だけでなく、お腹痩せ、肋骨の出っ張り解消、二の腕痩せにも効果的なんですよ!


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像15


背中に枕などを敷いて、仰向けになってバンザイするだけ。

手は出来るだけリラックスして、小指側を床に向けて。


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像16


こうやって寝るだけでも、下向きが続いて潰れた胸を広げる効果はあるのですが…。

意識次第で、体型がグーンと変わりますよ!

その意識とは、イメージをすることです!

肋骨を縦に開くのです。


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像17


肋骨を手で上下にさすって、方向を誘導してみてくださいね!

こうではありません↓


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像18


反るというと、どうしてもこうやって突き出したくなるんですけどね。

突き出す意識は、首を反らせたり


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像19


背中を反らしたり


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像20


一見、姿勢が良いように見えても、筋肉を使わず、骨同士をかち合わせているだけ。

首、背中、腰に負担をかけています。

大きく反れなくていいのです。

方向のイメージが大事です。

肋骨の方向がイメージできたら、この手の形に挑戦してみてくださいね。


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像21


皆様の毎日、下向いてばかりになってませんか?

ぜひ時々リフレッシュしてみてくださいね!

小さなリフレッシュの積み重ねが、お腹痩せ、肋骨の出っ張り解消、二の腕痩せになりますよ♩


気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチの画像22


体のなかでも、とくにお腹まわりが気になる…そんな方も多いのではないでしょうか。

生活に取り入れやすそうなものから是非、試してみてくださいね。





(編集:コノビー編集部 岡田)





当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 病気・怪我・健康
  4. >
  5. 気持ち良いから続く!お腹まわりに効く、エクササイズ&ストレッチ