1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 乱視が見つかり、初めてのメガネ購入!1日がかりな目の検査リアルレポート

乱視が見つかり、初めてのメガネ購入!1日がかりな目の検査リアルレポート

乱視が見つかり、初めてのメガネ購入!1日がかりな目の検査リアルレポートのタイトル画像

行政が行う発達検査で、「目に問題があるかもしれない」と指摘を受けた息子。くわしい検査をすることになったのですが、その検査&メガネの購入は、丸一日つぶれる大仕事に。

そういえば、あれもこれも乱視のせい?


自治体の年長児を対象とした発達検査の中で「目に問題があるかも知れない」と言われた息子。

言われてみれば、ものもらいで眼科を受診した際、「あ、乱視がありますね~」程度の指摘は受けていました。

家でも、テレビを斜めから見ていることがあって注意していたのです。


「またテーブルと壁の間に入り込んで、変な角度からテレビ観てる! もう~、子供って狭いところ好きだよねー」と思っていた私…。

ボール遊びが下手なのも、私のDNAかと思いきや見えづらかったためなのか…?


今さらながら、思い当たるフシはある。

さっそく、眼科に行ってみました。

眼の筋肉を麻痺させる!?ちょっとコワイ乱視の検査


保育園園帰りの夕方に眼科に行ってみると詳しい検査は時間がかかるとのことで、同じ週の土曜日に朝イチで再受診することに。

今回やってもらうのは、「調節麻痺薬屈折検査」。


もらったプリントによれば、「正確な検査のため、一時的に目薬で眼の筋肉を麻痺させます」とのこと。


眼の筋肉を麻痺させる…。

なんだか怖いケド、仕方ない。

点眼の前後で視力検査をするそうで、最初は目薬なしで一通りの視力検査。


機械を覗いたら気球が見えるアレと、目に風を当てられて眼圧を測るアレ。

そして、お馴染みのCのようなマークのアレです。


ここまではスムーズでしたが、大変なのは点眼からでした。


乱視が見つかり、初めてのメガネ購入!1日がかりな目の検査リアルレポートの画像1
pixta_36834247_M

だんだん飽きてくる息子


目薬というのが、一度だけでなく何度も点眼するのです。

2種類点眼→待つ→2種類点眼→待つ、の繰り返しを4回。

そりゃ時間もかかるわけです。


2回目までは頑張ったけど、3回目からなかなか点眼させてくれません。

「さっきは上手にゴロンして目薬できたよね~!これが終わったらアイスだよ!」


必死にアイスで釣る私。

まだ検査も残っているのに、早々に「アイス2個(小さいやつ)」の切り札を出さざるを得ませんでした。


若いスタッフも困り果てて、ベテランスタッフを呼ぶことに。

点眼だけで1時間、それが終わって視力検査の2周目です。



息子からしたら「さっきやったのに、なんでまたやるの?」と思っていることでしょう。


そうだよね…。

ママもくわしくないから、うまく説明できない…。



乱視が見つかり、初めてのメガネ購入!1日がかりな目の検査リアルレポートの画像2
pixta_40320044_M

スタッフさんとの連携で、どうにか視力検査が終了


すでに限界を超えて、視力検査では、あからさまにゲンナリした顔をしている息子。


「頑張れ、お姉さんのほう見て!」

「あらやだ、お姉さんなんて~」

「もうちょっとだよー!」

「頑張ったらイイコトあるかもよ~」

「あります!ご褒美はアイスです!!」

「わぁ~、いいなぁ~!!」


私もスタッフさんもちょっとおかしなテンションで、無理やり盛り上げて乗り切りました。



さらに、先生の診察も受け、出た結論は「矯正の必要あり」。

メガネの処方箋を書いてもらって、購入費用の補助制度についての説明を受けるのですが、疲れた頭に全く入ってきません。


処方箋以降はそんなに長くなかったはずなのですが、診察が終わってホッとしたところだったので、「おお、まだあったか…」という感じです。


朝イチで行き、待ち時間はほぼなかったものの、眼科を出たのは昼過ぎでした。

思ってたより大変だった…。



5歳の今、見つかったことに感謝


眼科の後、食いしん坊の息子が外食で機嫌を直してくれたため、「この勢いで全部済ませてしまえ!」と、その足でメガネ屋さんへGOー!


可愛い子供用メガネを、楽しそうに選んでくれたのは救いでした。


そして1週間で、“つる”の部分に車の絵が付いた息子のメガネが完成。



最初の2、3日は「かけたくない」「暑い」と言って外すこともありましたが、数日で慣れ、テレビも正面から見られるようになりました。

私も夫もメガネをかけているので、そこまで抵抗がなかったのかもしれません。



今回、思いがけない事が発端で分かった息子の乱視。

診察で先生に言われたのが、「乱視は視力の発達を阻害してしまいます」ということ。

親の私たちは気づけず、保育園でも何も言われたことがなかったため、今思えば、見つかったのは本当にラッキーでした。



「キチンと矯正すれば視力が発達して、1.2くらいまで出るようになると思います。2~3年でメガネは不要になるでしょう」


先生の言葉を信じて、メガネと仲良く付き合っていこうと思います。




乱視が見つかり、初めてのメガネ購入!1日がかりな目の検査リアルレポートの画像3
pixta_54655991_M

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
ぺい子の画像
ぺい子

こんにちは!
九州在住、5才息子(2013年生まれ)の息子を育てる母です。
がっつり仕事しながらで忙しい毎日ですが、毎日息子に癒されています♪...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 乱視が見つかり、初めてのメガネ購入!1日がかりな目の検査リアルレポート