1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 息子を素直に「かわいい」と言えなかった私がついに言えた!その瞬間、親子に起きた変化とは

息子を素直に「かわいい」と言えなかった私がついに言えた!その瞬間、親子に起きた変化とは(2ページ目)

息子を素直に「かわいい」と言えなかった私がついに言えた!その瞬間、親子に起きた変化とはのタイトル画像

こんにちは!めぐっぺです!
前回は、なかなか「かわいい」と言えず、悩んでいた私が周りの人の姿を見て、かわいいって言った良いんだ!と気付く所までお話ししました。今回は、実際に言ってみた話。果たして、無事に(?)言えるのか、そしてその後の変化は?
是非、ご覧ください。

息子の反応は…

息子を素直に「かわいい」と言えなかった私がついに言えた!その瞬間、親子に起きた変化とはの画像1
息子を素直に「かわいい」と言えなかった私がついに言えた!その瞬間、親子に起きた変化とはの画像2

「かわいい」と私に言われた息子は、照れくさいようなそぶりもありましたが、いつも以上によい笑顔を見せてくれました。
その姿を見て、言ってみてよかったなーと思いました。
そして、もっと早くにかわいいって言ってあげればよかったと思いました。

さすがに外で言う勇気はまだないけれど、家の中では、(まだちょっと照れくささがありますが)かわいいかわいい言っています。
育児の大変さも心なしか和らいだ気がします。

ちょっとの行動とささいな変化。

息子を素直に「かわいい」と言えなかった私がついに言えた!その瞬間、親子に起きた変化とはの画像3

「かわいい」って言うことはダメなんだ。
そうやって自分の事をがんじがらめにしていた私ですが、かわいいと言ってからは、ほんの少しだけ、その考えから解放されました。

今でも、ちょっとだけタピオカが詰まったような感覚はあります。
外でもどこでもかわいいかわいいとは言えません。

けれど、思ったまま口にしなかった時よりは、今の方が、気持ちがちょっと楽になりました。
使い方は違うけど「案ずるより産むが易し」頭であれこれ考えるより、言ってみたほうが良いのかもしれないな。
そう思った出来事でした。


今回も最後までご覧くださいまして、ありがとうございました。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
めぐっぺの画像
めぐっぺ

はじめまして。めぐっぺと申します。
福島県出身、子年生まれの引き子守り母ちゃんです。好きな季節は秋。好きな食べ物はたまごサンドイッチです。

2012年生...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 息子を素直に「かわいい」と言えなかった私がついに言えた!その瞬間、親子に起きた変化とは