1. 総合トップ
  2. >
  3. 教育・遊び
  4. >
  5. 「バットマンって、うんちするの大変そう。」娘の発言をアートに変えた?!パパの傑作イラスト10選

「バットマンって、うんちするの大変そう。」娘の発言をアートに変えた?!パパの傑作イラスト10選

「バットマンって、うんちするの大変そう。」娘の発言をアートに変えた?!パパの傑作イラスト10選のタイトル画像

お子さんと一緒に過ごしていると、「何言っているの?」とびっくりしたり、くすっと笑ってしまうようなことを言うことってよくありませんか?子どもたちは私たち大人が思いもつかないような独創的な世界の中で生きているのです。

皆さんはお子さんと過ごしている中で、「子どもと過ごしていると今まで見えてこなかった世界が見えてくる」と感じることはないですか?

私は保育士をしているのですが、子ども達と過ごしていると「この子たちは私が見ている世界の見え方と違う角度で、世界を見ているのかもしれない」と感じることがよくあります。
また、きっと今しかこの言い方をしないんだろうと思い、その一言一言がすごく愛おしく感じ、その子らしい言い回しや、発想の仕方を大事にして関わっていきたいと思うことがよくあります。


3歳になる娘・ハ―パーちゃんのパパであるマーティンさんも、子どものことばを大切にしている一人。
母の日のプレゼントとして作ったことをきっかけに、ハ―パーちゃんの発言した言葉や、自分たちがハ―パーちゃんに対して言った言葉をイラストにしてまとめることにしたそうです。

今回マーティンさんが作品の掲載を快く承諾してくださったので、いくつかご紹介します。

【作品1】私のお腹のなか、悪いヒトがいるみたい。

お腹が痛くなった時にハ―パーちゃんが言ったひとこと。
確かに悪い子がキックしたりパンチしたりするみたいにお腹って痛くなりますよね。

【作品2】お願いだから、足の指にスパゲッティをからませないで

ハ―パーちゃんがごはんを食べている時の、ママからの必死なひとことをイラストにした作品。
子どもがいなかったら、「スパゲッティを足の指にからませないで」なんて言う機会ないですよね。(笑)

【作品3】プリンセスパパちゃん、だーいすき♡

マーティンさんいわく、「パパ女王(Queen Daddy)」とも呼ばれるそうです。(笑)

この記事を書いた人
保育士 みわの画像
保育士 みわ

Borderless Educator-国境なき共育者-

日本とカナダで保育士を経験。
現在園に属さず、子ども・幸せ・本質というキーワードを軸に、ワーク...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 教育・遊び
  4. >
  5. 「バットマンって、うんちするの大変そう。」娘の発言をアートに変えた?!パパの傑作イラスト10選