1. >
  2. >
  3. >
  4. 気負うのをやめよう!悪銭苦闘した離乳食に、ついに希望の兆しが!~おやこぐらし 離乳食エピソード7~

気負うのをやめよう!悪銭苦闘した離乳食に、ついに希望の兆しが!~おやこぐらし 離乳食エピソード7~

気負うのをやめよう!悪銭苦闘した離乳食に、ついに希望の兆しが!~おやこぐらし 離乳食エピソード7~のタイトル画像

離乳食を拒否する次男(生後6ヶ月)に悪戦苦闘していましたが・・・ついに!

前回でいい意味で気が抜けた私。

無駄に頑張るのをやめました~!!



おっぱいが飲みたいならじゃんじゃん飲めばいい。

離乳食は今までどおり食べさせるけど

食べないのが当たり前、一口食べたらラッキー!くらいで

挑むことにしたのです。



(貧血のことはいったん忘れることにしました。)

なんだか急に一皿食べきったのです!!!



なんでなんで??

何が良かったの?気が変わっただけ??

それとも成長したから???

びっくりしました!!!



でもこれで毎回食べるようになったわけでもなく

やっぱり食べる時と食べない時はあったし

相変わらずおっぱいは飲んでおりました~。



それでも確実に食べる量が増えてきたのです。



そんな食べない次男も、今では小学1年生です。

当時なぜあんなに離乳食を拒否していたのか聞いてみました。

やっぱりそうだったの~~?



今思うとおかゆっぽいものが苦手だったのかな?と思います。

幼児食に進んでからはなんでも食べるようになりました。

現在小学1年生ですが、好き嫌いはほぼないです。



離乳食エピソードはこれでおしまいです。



今現在「離乳食を食べない子」に悩まされてるお母さんお父さんもたくさんいると思いますが

あまり悩まずその子のペースで進めていくのが一番だと思います!

何歳から好みが出始める?女の子がハマる、服の色は・・・! ~おやこぐらし22~

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

ゆずぽん

男(高1)・女(中2)・男(小2)・女(年中)の4人の子どものお母さんです。
家で漫画やイラストの仕事をしつつ、育児をしています。

書籍
ブログ本「お...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 気負うのをやめよう!悪銭苦闘した離乳食に、ついに希望の兆しが!~おやこぐらし 離乳食エピソード7~