1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 【読み聞かせ】弟のいるお兄ちゃんにおすすめ♪お兄ちゃんの苦悩を描いたおすすめ絵本2冊

【読み聞かせ】弟のいるお兄ちゃんにおすすめ♪お兄ちゃんの苦悩を描いたおすすめ絵本2冊

【読み聞かせ】弟のいるお兄ちゃんにおすすめ♪お兄ちゃんの苦悩を描いたおすすめ絵本2冊のタイトル画像

お兄ちゃんにとって弟の存在はうれしくもあり、うとましくもあり。可愛い、けれど憎らしい。瞬間で切り替わる複雑な気持ちにどう折り合いをつけましょうか…?親子で読みたい絵本を2冊ご案内します。

弟に翻弄されるお兄ちゃんの気持ちは…

下の子が生まれる上の子の気持ちに寄り添う絵本を、これまでいくつかご案内してきました。

もうすぐお兄ちゃんお姉ちゃんになる子におすすめ♪赤ちゃんが生まれる時に親子で一緒に読みたい絵本4冊

お兄ちゃんお姉ちゃんになる子と一緒に読みたい♪子どもの揺れる気持ちに寄り添う絵本4冊

今回は生まれた弟が少し成長し、その傍若無人ぶりに翻弄される兄の気持ちを表現した絵本をご紹介します。弟の存在はうれしい、けれどちょっとうとましい。いずれはいちばん近くにいる遊び相手になるわけですが、成長するまでしばらく待たねばなりません。それまでが大変なんです…男の子兄弟のママもきっと参考になりますよ。

兄の叫びに込められた心情は…『おとうとなんかイヌならな!』

【読み聞かせ】弟のいるお兄ちゃんにおすすめ♪お兄ちゃんの苦悩を描いたおすすめ絵本2冊の画像2

なかなか刺激的なタイトルです。このひとことにお兄ちゃんのどんな心情が込められているのでしょうか…?



弟のアンディはハイハイをして何にでも興味津々なお年頃。お兄ちゃんはおもちゃを積み上げてもうすこしで完成!というところでバラバラにされてしまい、思わず叫びます。「おまえなんかイヌならよかったんだ!」ここからお兄ちゃんの妄想がスタート。



イヌならもっともっとかわいがってやる。番犬として家を守っているあいだ、ぼくはママと出かけちゃう。いろんなこと教えてやる。イヌ小屋を作ってやる。家族で旅行するときは、イヌのホテルにいられる。イヌのコンテストにも出してやる。きっと一等だぞ。そしたら誰かが欲しがって連れて行ってくれる。連れて行ってくれたあとは静かになって… 



お兄ちゃんの考えは残酷なようで可愛がっているようで、気持ちは揺れ動いています。最後にお兄ちゃんの言うことがなんともおもしろい。「おまえを よそに やるのは よそうかな。ほら、おまえは ぼくの イヌなんだから、ぼくがかわいがってやるよ、まるで…」



…このつづきはぜひ本でご覧ください。

怪獣のような弟をどうしよう。お母さんからの提案は…『おとうと』

【読み聞かせ】弟のいるお兄ちゃんにおすすめ♪お兄ちゃんの苦悩を描いたおすすめ絵本2冊の画像3

(現在品切れ中です。図書館などで探してみてください。)



この絵本に登場する弟は2歳くらいでしょうか。赤ちゃんの頃はベビーベッドに寝てお兄ちゃんからミルクを飲ませてもらっていたのに、成長したらまるで小さな怪獣みたい!



障子には穴、お兄ちゃんに馬乗りになって意気揚々と遊んでいる弟が手にしているのは、あれ?こわれたおもちゃの一部分?べそをかいているお兄ちゃんに、お母さんはやさしく話しかけます。「たいせつな おもちゃを こわしてしまうような おとうとは、おしいれに とじこめちゃおうか?」



お兄ちゃんは答えます。「だめだめ、おしいれなんてとびだして、かけていっちゃうよ」

おかあさんは別の提案をします。ひもでぐるぐるまきにしちゃう、おいけにほうりこんじゃう、リボンをつけて、妹にしちゃう…



お兄ちゃんは、きっと弟はこうしちゃうと先を見越して想像し「だめだめ」というんです。これってお兄ちゃんにしかできない想像ですね。話しているうちに、弱っていたお兄ちゃんの表情が明るくなっていきます。「じゃあ、どうすればいいのかな?」というお母さんの問いかけに答えるお兄ちゃんが、とっても素敵です。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

遊び・教育 子どもの遊び 室内遊び 絵本

この記事を書いた人

秋山月乃

産後の読書案内役。これはぜひ読んでほしい!という本をテーマ別にご案内します。高1、中2、小5の男子の母です。

・・・これまでと現在・・・
三度のお産でか...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 【読み聞かせ】弟のいるお兄ちゃんにおすすめ♪お兄ちゃんの苦悩を描いたおすすめ絵本2冊