1. 総合トップ
  2. >
  3. 教育・遊び
  4. >
  5. 寝る前に読み聞かせしたい英語絵本4選~アメリカ式寝かしつけは読み聞かせ~

寝る前に読み聞かせしたい英語絵本4選~アメリカ式寝かしつけは読み聞かせ~

寝る前に読み聞かせしたい英語絵本4選~アメリカ式寝かしつけは読み聞かせ~のタイトル画像

アメリカでは、子どもを寝かすときにベッドで本を読んであげるようにと言われます。寝かしつけの時の読み聞かせは、色々な効果がありますよ。寝る前に読み聞かせしたい英語絵本をご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11021000364

英語の上達は、なんといってもコツコツ毎日。それは、他の習い事であるピアノや、バイオリンなどと同じです。でも、毎日続けるのは大変ですよね。そんなパパママは夜寝かしつけの10分間で英語の絵本の読み聞かせをしてみはいかがでしょうか?

寝る前の絵本読み聞かせの重要性

アメリカでは、寝かしつける時に絵本を読み聞かせてくださいと育児書にも書かれていますし、小児科でも言われます。それは、ルーティンとして、絵本を読んだら寝る時間という事を子どもが体で覚えるから。また、忙しい毎日でもその時間だけ子どもと一緒にゆっくりすることによって、親子の絆を作る時間になるそうです。読み聞かせをすることで、新しい単語を絵本から学ぶという学びの時間としてもとても重要だと考えられています。

英語絵本の選び方

まずは、簡単な絵本からスタートしましょう。ママが読んでみて意味の分かる絵本を選んでください。



それから絵や色合いが目立つもの、リズムがあるのも、短い物がおすすめです。英語が苦手なパパママは、CD付の絵本が売っていますので、CD付絵本にしてみてもいいですね。もし少し余裕があったら、パパママがCDを聞いて読み方を練習してみてからお子様にご自身の声で読み聞かせをすることにもチャレンジしてみてください。



パパママの言葉を何度も聞くことによって、単語がお子様の脳に定着します。日本語の絵本でもお子様が気に入ると毎日何度も読んでくれとせがんできますよね。そうなるように、毎日同じ絵本を読んで聞かせてあげてください。

おすすめ英語絵本4冊

Brown Bear Brown Bear What do you see?

イラストもとても印象的で、かつリズミカルな文章です。

(Youtubeに音読動画あり)

Five Little Monkeys

色々なシリーズがありますが、Jumping on the bedが一番有名です。お猿の兄弟がベッドでジャンプして一匹ずつベッドから落ちていくお話。歌もあるので、Youtubeで歌を探して聞くのも楽しいです。

Goodnight Moon

寝る前にはぴったりの絵本です。いろいろな物や動物の名前が出てきます。

(Youtubeに音読動画あり)

Dear Zoo

動物園にペットが欲しいから動物を送ってねと手紙を書きましたと、いう書き出しです。どんな動物が送られてくるでしょうか? 沢山の動物の英語と形容詞が学べます。

(Youtubeに音読動画あり)

まずは、この4冊からママとお子様のお気に入りを見つけて今夜からBed time story timeを始めてみませんか?

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
Rainbow Kidsの画像
Rainbow Kids

もともと外国語習得が大好き。学生時代は英語と中国語に興味を持ち、ひたすら自己流で勉強。某レコード会社国際部で貿易担当した後、アメリカ人と結婚。8年間カリフォルニ...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 教育・遊び
  4. >
  5. 寝る前に読み聞かせしたい英語絵本4選~アメリカ式寝かしつけは読み聞かせ~