1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 【体験談】断乳・挫折・成功までの物語~失敗を乗り越えて深まった絆~

【体験談】断乳・挫折・成功までの物語~失敗を乗り越えて深まった絆~

【体験談】断乳・挫折・成功までの物語~失敗を乗り越えて深まった絆~のタイトル画像

大変だというイメージがつきまとう断乳。苦労されるママも多いのではないかと思います。この物語でママ達の断乳の大変さを少しでも軽減出来たらと思います。

出典:http://googirl.jp/lifestyle/693ninsinjyunyuu582/

娘は完全母乳でした。一応買っていた哺乳瓶。その未使用哺乳瓶を娘が見つけ出し「これで牛乳飲みたい!!」と言われたので牛乳入れてあげたら「ママ!出てこない!!」といわれた。あんなに母乳大好きだったのにやっぱり飲み方忘れちゃうよねと寂しい気持ちになりました。でも成長してる喜びもある。このことをきっかけに断乳のことを思い出しました。

断乳の決意

母乳あげるのが大好きで断乳はしたくなかったけど、私自身が薬を飲まなくてはいけなくなったことから断乳を考えるようになりました。でも母乳をあげたくて、先生にはそれを伝えたうえで、授乳期でも飲める弱い薬を飲むことに。しかしやはり薬の効き目は弱くだんだん体が悲鳴をあげはじめたことから、やはり断乳を始めようと決意しました。



本当は断乳ではなく、娘から「もういらない!」といってもらえるストレスを与えない卒乳にしたかった。でもママの体が元気じゃないと育児にも影響してしまうよね、と主人と話し合い、断乳することになりました。

挫折

パパの助けがいるかもしれないと夫と4月に話し合い、GWに断乳することに。1ヶ月あるので心構えが出来ると思いました。毎日少しずつ「もうすぐオッパイとバイバイしようね」と娘に伝えていました。ママの立場としては不安で、つい何度も言ってしまいそうになるけど、悲しい思い出にならないように毎日軽く伝えることを意識しました。



連休初日断乳にとりかかりました。お風呂はパパに入れてもらいましたが、寝るときに「ママ~!!」とシャツを引っ張られ大泣きしてしまった娘。あまりにも辛そうな姿を見て、私も泣いてしまいオッパイをあげてしまいました。断乳挫折でした。いま振り返ると、私の心の準備もしっかり出来ていなかったのだと思います。

断乳リベンジ

次に断乳を決意したのが、7月の連休。それまで1日1日大事に大切に授乳し、授乳の時間が幸せで愛おしくてたまりませんでした。でも、断乳はママの決意が大事。もし、7月の連休で私の決意が固まらなければ無理してやるのではなく決意がかたまったときにやろうということになりました。



そしてむかえた、7月の連休。2回目のチャレンジです。当日夜になると、なんと30分くらい泣いたあとで、意外とあっさり寝てくれたのです。



あれ?

断乳ってこんなかんじ?

もっと大変じゃないの?



…が、しかしその2時間後、娘が起きてから大変でした。娘は夜中3:00まで泣きやまず、主人には娘と寝るから、ママは別々の部屋で寝ようと言われました。でも私は娘が辛い思いをしてるんだから私も一緒に頑張りたい、一緒に居たい、一緒に頑張りたい、と伝えました。それでも泣きやまない娘。



「やっぱり別々に寝よう」と主人が娘を抱っこしようとしたとき、娘は私にしがみつき『イヤイヤ!!!!!!!!!』と嗚咽するほど泣きました。主人が抱っこすると、私に手を伸ばし『ママ~!!ママ~!!ママがいい!!イヤイヤ!!!!』とものすごい泣いたんです。そんな娘を泣く泣くひきはがして、結局別の部屋に娘と主人は行きました。私は娘が眠るまでは寝れないし、一緒に頑張りたい、となかなか寝ることができませんでした。



別の部屋から『ママ~!!ママ~!!ママがいい!!ママがいい!あっち行く~!!』と泣き叫ぶ声。私も涙が止まりませんでした。



それから30分後。泣きつかれた娘はなんとぐっすり寝たんです。一緒に頑張りたいという私の思いで同じ部屋にいたことで逆に娘は辛かったのかと気づかされました。それと同時にパパの協力がとても大事だと感じました。

断乳のポイントと家族の絆

【体験談】断乳・挫折・成功までの物語~失敗を乗り越えて深まった絆~の画像2

断乳は色んな方法があると思います。参考までに私が大切だと感じたことは



1.パパの協力

2.オッパイとバイバイすることを毎日軽く伝えること

3.ママの決意

4.沢山遊んで疲れさせる

5.当日からお風呂の時もTシャツ着たり大きいバンドエイドなどを貼ってオッパイは見せない。

6.授乳の回数を徐々に減らしていく

7.別々に寝る

8.断乳するまでの1日1日の授乳時間を大事に大切にする



ということ。これから断乳するママ。辛くてママも沢山涙を流すかもしれません。でも断乳という大変なことをパパとママと子で乗り越えると辛いだけじゃなく絆も深まりました。卒乳にこだわりたかったけれど、断乳も悪いことばかりではありませんでした。この物語でママ達の断乳の大変さを少しでも軽減出来たらと思います。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

赤ちゃんのお世話 授乳・ミルク 卒乳・断乳

この記事を書いた人

邨山 円

読者モデルをしている一児のママです。
ファッションのお仕事を8年してきたのでママファッションやメイクやスキンケア、子育て情報などママのために色んな情報をお届け...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 【体験談】断乳・挫折・成功までの物語~失敗を乗り越えて深まった絆~