1. >
  2. >
  3. >
  4. 赤ちゃんの安全対策!ベビーガードの作り方~つかまり立ちやつたい歩き始まったらやっておきたい安全対策~

赤ちゃんの安全対策!ベビーガードの作り方~つかまり立ちやつたい歩き始まったらやっておきたい安全対策~

赤ちゃんの安全対策!ベビーガードの作り方~つかまり立ちやつたい歩き始まったらやっておきたい安全対策~のタイトル画像

赤ちゃんがつかまり立ちし、つたい歩きが始まると、今まで気にならなかった部屋の危険なものがたくさん見えてきます。安全対策にそろそろベビーガードが必要そう、でもどうしたら良いの?とお困りママさんのために、我が家で今でも大活躍している手作りベビーガードをご紹介します。

つかまり立ち・伝い歩きが始まった赤ちゃん

それまで寝返り、おすわり、ずりばい、ハイハイをしてきた赤ちゃん。手の力が強くなり、興味のあるものをつかんで全体重をかけ、立とうするのがつかまり立ちです。



まだまだ頭も大きく、体のバランスもうまくとりづらく不安定。そんな赤ちゃんがつかまり立ちをしだすと、今までは安全だった部屋が一気に危険地帯にかわります。あれもこれも危険!とそれまでは見えてこなかった赤ちゃんの危険がママにはたくさん見えてきます。



赤ちゃんの安全対策

わたしの娘は6ヶ月でつかまり立ち、つたい歩き、9ヶ月で歩きだしました。そしてわたしも娘がつかまり立ちをはじめたとき、危険なものがいろいろ見えてきました。



ベビーサークルを使うイメージを持っていなかったため、安全対策として旦那にグラグラしない丈夫なベビーガードを作ってほしいとお願いすることに。それまでもテレビ周りなどは100均のフェンスだけを使用した手作りのベビーガードをしており、ハイハイまでならその簡単なベビーガードで良かったのですが、つかまり立ちがはじまるとそのフェンスをつかみ、全体重をかけ立とうとします。



簡単な作りのベビーガードではフェンスがグラグラするため、とても危険な状態でした。

ベビーガードを手作りするために用意するもの

・フェンス

・結束バンド

・ニッパーもしくはハサミ(結束バンドをきるため)

・金属ステー

ベビーガードの作り方

赤ちゃんの安全対策!ベビーガードの作り方~つかまり立ちやつたい歩き始まったらやっておきたい安全対策~の画像1

まずテレビ周りの全体図は上の写真のような感じです。

テレビの右側はファックスがあるので、それを囲うように四角く4面で支えています。



赤ちゃんの安全対策!ベビーガードの作り方~つかまり立ちやつたい歩き始まったらやっておきたい安全対策~の画像2

フェンスを横につなげて長さを出す場合は、端っこ同士で1箇所だけつなぐよりも少し重ねて2箇所以上止めたほうが強度があがります。

赤ちゃんの安全対策!ベビーガードの作り方~つかまり立ちやつたい歩き始まったらやっておきたい安全対策~の画像3

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

sheep03

2013年3月生まれの娘がいます。
ただいま2歳。いろいろ一緒におしゃべりするのがとても楽しく、いつも笑わせてくれる娘です♪
ハイパーな犬種のジャックラッセ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 赤ちゃんの安全対策!ベビーガードの作り方~つかまり立ちやつたい歩き始まったらやっておきたい安全対策~