「なんで私の名前はひらがななの?」子どもの疑問と、母が込めた“想い”のタイトル画像
公開 2022年05月27日  

「なんで私の名前はひらがななの?」子どもの疑問と、母が込めた“想い”

29,737 View

我が子の名前を、漢字ではなく「ひらがな」にした理由は……。


>シリーズの最初から読む


まいどおおきに!

「料理の途中で質問攻めにされたら、イライラもするかもな……」と考えてしまう系オカン、さとえみです。


国際結婚をしてベルギーに住んでいる私は、夫のミドルネームをカタカナで表記するのに悪戦苦闘したこともあり、三人いる子どもの名前も全部ひらがなにしました。

ここでひとつ疑問が生まれますよね?

子どもたち自身は、自分のひらがなの名前についてどう思っているのか?……と。


我が家では、二年に一度日本に長期滞在して、日本の小学校に通っています。

そのため、日本の学校のお友達の名前を見てこう尋ねてきました。


「なんで私たちの名前は、ひらがななん?」


この手の質問キター!

子どもが自分の名前に関して疑問を持つのは、ごく当たり前のこと。

そして私は、子ども頃に実母にした「あの質問」のことを思い出したのです……。

「なんで私の名前はひらがななの?」子どもの疑問と、母が込めた“想い”の画像1
「なんで私の名前はひらがななの?」子どもの疑問と、母が込めた“想い”の画像2
「なんで私の名前はひらがななの?」子どもの疑問と、母が込めた“想い”の画像3
「なんで私の名前はひらがななの?」子どもの疑問と、母が込めた“想い”の画像4
「なんで私の名前はひらがななの?」子どもの疑問と、母が込めた“想い”の画像5
「なんで私の名前はひらがななの?」子どもの疑問と、母が込めた“想い”の画像6
「なんで私の名前はひらがななの?」子どもの疑問と、母が込めた“想い”の画像7
「なんで私の名前はひらがななの?」子どもの疑問と、母が込めた“想い”の画像8

別の漢字だったかもしれない私の名前


子どもの頃から、絵を描くのが好きだったオカン。

大人になってからもずっと絵を描き続けて、絵のお仕事をするくらい好きだったオカン。

「恵美やなくて絵美だったらぴったりだったのに」と同級生に言われたオカン。

自分でも「絵美だったかもしれんのに」と思い続けてきたオカン。


長い年月を経て、今でこそ「もうどっちでも良い」とのんびり考えることができます。

でも当時、特に思春期に差しかかる頃には自意識の芽生えみたいなものもあり、なかなかそんな風には考えられず……。

ずっと心の奥にある小さなしこりとして「それ」はあり、自分の子どもにはそんな気持ちになってほしくないと思いました。

そして将来自分の名前が漢字ではないことに疑問をもつくらい日本語が上手になるのであれば……自分で自分の好きな漢字をあてさせてあげたいなぁと思ったのです。

日本語に全く興味を示さない可能性もありましたから、この考えは今日でもゆるぎません。


もし、子どもたちが自分で決めた漢字の名前を公式の書類でも使いたいと望むのであれば、喜んでオカンはその手続きの手伝いをするつもりです。

自分の名前や漢字にそれほどまでに興味を持ってくれたなら、この上ないことだと思っています。


たかが名前、されど名前。

「親が子どもにあげる最初のプレゼント」だと言いますが、我が家ではこんな感じです。


ほなまたね!

※ この記事は2024年03月24日に再公開された記事です。

Share!

ベルギーから、まいどおおきに!のタイトル画像
ベルギーから、まいどおおきに! #107
さとえみのタイトル画像 さとえみ