1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 無添加で安心&安全♡簡単に手作りできるおしりふきの作り方

無添加で安心&安全♡簡単に手作りできるおしりふきの作り方

無添加で安心&安全♡簡単に手作りできるおしりふきの作り方のタイトル画像

おしりふきが手作りできちゃうって知ってました?市販のおしりふきももちろんお肌に優しく便利ですが、添加物が気になるママや市販のものはお肌に合わないベビーもいると思います。ちょっとした節約にもなっちゃう手作りおしりふき。最近、産院でも推奨しているところが多いようですよ。添加物フリーで安心&安全な手作りおしりふきの作り方をご紹介します。

出典:http://www.animationoptions.com/photobphi/images-of-babies-smiling

おしりふきに添加物?

おしりふきになぜ添加物が入っているの?と疑問に思われるママも多いかもしれませんが、おしりふきには保湿剤・殺菌、防腐剤等の添加物が含まれていることがほとんどです。添加物の中のひとつパラベンは肌荒れをおこしてしまう赤ちゃんも多いためパラベンフリーのおしりふきが販売されているほど。



市販のおしりふきでは肌荒れをおこしてしまう赤ちゃんや、添加物が気になるママ、ちょっと節約できちゃうかも♡というママには手作りおしりふきがオススメです!

準備物は「入れ物」「コットン」「お水」の3つだけ!

手作りおしりふきを作るのに、用意するもの1つ目は「入れ物」です!入れ物はお水が漏れないタッパーウェアがオススメ。電子レンジで使用OKのものを選ぶと少しおしりふきを温めたい時にも便利です。サイズやデザインはママが使いやすくお気に入りのものを選んでくださいね♪

2つ目!次はコットンや脱脂綿を用意しましょう!これも薬局で簡単に手に入ります。ストイックに素材にこだわるならば、蛍光塗料や漂白剤が使用されていないものが良いかもしれませんね。

無添加で安心&安全♡簡単に手作りできるおしりふきの作り方の画像2

3つ目!最後はお水を準備します!水道水でも構いませんし、薬局等に売っている精製水を使っても良いですね。

準備ができたら出来上がりも同然!

準備ができたら、入れ物にコットンを入れ、ひたひたにお水を入れるだけ!もう出来上がりです♪



ポイントは取り出しやすいように、コットンは揃えて重ねず、1枚ずつ左右にずらして重ねると良いですよ!何日分も作りおきはせず、1,2日中に使い切る量を準備するようにしましょう。



また、寒い時期は入れ物のままチンして温めたり、お水ではなくぬるま湯を使い、おしりふきを使う直前に作るようにするとおしりふきが温かく赤ちゃんも喜んでくれること間違いなし♡

無添加で安心&安全♡簡単に手作りできるおしりふきの作り方の画像3

ちょい足しするなら

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

病気・怪我・健康 健康管理 赤ちゃんのスキンケア

この記事を書いた人

後藤真菜美

ベビーマッサージサロン&資格取得スクールwaraku主宰。
妊娠・出産を機に10年過ごした東京から地元 三重県松阪市にUターン。
2012年産まれの女の子の...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 無添加で安心&安全♡簡単に手作りできるおしりふきの作り方