1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 星の数とストライプが変化して今の形になった。この国名は?

星の数とストライプが変化して今の形になった。この国名は?

星の数とストライプが変化して今の形になった。この国名は?のタイトル画像

1日1国、国旗クイズ♪


実は何度もデザインが変わっている国旗


おそらく皆さんも良くご存じのこちらの国旗、実はこれまでに26回もデザインが変更されており、世界で一番変更が加えられた国旗なんです。

当初、星の数とストライプの数はどちらも13でしたが、州が増えるたびに、星とストライブをデザインに付け加えていった結果、今のようなデザインになりました。


この国の名前は…?


「アメリカ合衆国」です。


初代の星条旗は、星が円形に配置されていました。

その時は13個だったので星を円形に配置できましたが、その18年後、2つの州が加わった際に、現在のような形に変わっています。

それに合わせ、赤白のストライプも15本にしましたが、現在では13本に固定され、星は1960年7月4日にハワイ州が加わり50個となっています。


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー「本日のクイズ」の画像
コノビー「本日のクイズ」

コノビー編集部から、クイズをお届け!お子さんやご家族と話したり、ちょっとした頭の体操に♪...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 星の数とストライプが変化して今の形になった。この国名は?