1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 子どもが体調を崩した時のおすすめ離乳食レシピ

子どもが体調を崩した時のおすすめ離乳食レシピ

子どもが体調を崩した時のおすすめ離乳食レシピのタイトル画像

風邪などで体調を崩した時に困るのは「離乳食」。食欲があまりなくても、少しでもいいから食べてほしいですよね。食材には体を強くする効果があるものばかり!免疫力を上げて、早く元気になれる離乳食を作ってあげましょう!今回は体調別にオススメレシピをご紹介します。

体調が悪い時、離乳食はストップ!?

風邪などで「熱がある・下痢をしている・嘔吐」などの場合、離乳食についての説明を聞き、指導に合った食事内容にする必要がありますので、まずは小児科へ行きましょう。



体調不良の時には食欲がなく、水分しか取れない日もあるでしょう。ゴックン期は体調が戻るまで離乳食をお休みし、モグモグ期は1日1回食べられそうならあげてください。無理に食べさせようとせず、食欲が出てから少しずつ再開させても大丈夫です。カミカミ期以降は、1日2回でもいいので何か食べさせるといいですね。



体調が悪い時は、現在の段階の1つ前に戻して消化しやすいように調理します。体調が戻ってから、徐々にいつもの離乳食に戻してあげましょう。

子どもが体調を崩した時のおすすめ離乳食レシピの画像1

熱がある時にオススメしたい離乳食!

普段から代謝がいい赤ちゃん。発熱時は脱水になりやすいので小まめな水分補給が必要です。

一度に沢山ではなく、少しずつの量を何度も飲ませてあげましょう。母乳ばかり欲しがるなら母乳だけでも構いません。



また、汗には水だけ含まれているわけではないので、塩分なども補う必要があります。お水よりミネラルを含んだ麦茶や、電解質を含んだイオン水などがオススメです。



【適したメニュー】

・お粥

・煮込みうどんや煮込みそうめん

・味噌汁や野菜スープ・いちごやりんご、バナナなどの果物

・かぼちゃなどの緑黄色野菜など

・回復期には卵や豆腐などのタンパク質



【避けたいメニュー】

・牛肉や豚肉・マヨネーズなど脂の多いもの

・きのこ、海藻類など消化のよくないもの



【オススメレシピ】

レンジで30秒!簡単茶碗蒸し



<材料>

・大人用のお味噌汁  50cc

・お湯           50cc

・お味噌汁の具     大さじ1程度

・溶き卵         1/4個分



<作り方>

1.大人用のお味噌汁をお湯で薄め、耐熱容器に入れる

2.お味噌汁の具を食べやすくする(潰す・刻むなど)

3.溶き卵を入れて混ぜ合わせ、ふんわりラップをかけてレンジで30秒加熱して完成

※お使いのレンジにより加熱時間が異なります。

※作りやすい分量で表記しています。無理に全部食べさせないようにしてください。

子どもが体調を崩した時のおすすめ離乳食レシピの画像2

下痢・嘔吐の時にオススメしたい離乳食 !

下痢・嘔吐の時は何を食べても繰り返すことがありますので、医師の指示のもと食事をストップする場合もあります。脱水症状になりやすいので小まめな水分補給を心掛けましょう。

母乳ばかり欲しがる場合母乳だけでも構いません。しかし、嘔吐した直後に飲むと、すぐにまた吐いてしまうので1時間ほど時間をあけて1回に20cc程度の少量を回数を多く飲ませるようにしましょう。



【適したメニュー】

・お粥、卵粥、煮込みうどんや煮込みそうめん

・湯豆腐、白身魚の煮物

・あたたかい飲み物

・じゃがいも、人参、大根、かぶ

・りんご



【避けたいメニュー】

・牛肉など脂の多いもの

・乳製品

・ごぼう、海藻類、きのこ類など繊維の多いもの

・チョコレート、アイスクリーム、冷たいジュース



【オススメレシピ】

*じゃがいも粥*



<材料>

・お粥           ベビー茶碗に軽く1膳分

・茹でたじゃがいも     大さじ1



<作り方>

1.お子さんがいつも食べているお粥より、一つ前の段階の形状のお粥を作る

2.茹でたじゃがいもを潰し、お粥と混ぜて完成

子どもが体調を崩した時のおすすめ離乳食レシピの画像3

喉が痛い時にオススメしたい離乳食 !

扁桃腺などで喉が痛くて食べられない時は、喉越しの良い物を食べさせてあげましょう。

喉が痛くて食べない時は、無理に食べさせようとせず、食欲が戻るのを待ちましょう。食べられない時は水分補給を忘れずに!



【適したメニュー】

・お粥、煮込みうどんなど

・ポタージュ、お味噌汁

・乳製品

・ゼリー

・茶椀蒸し



【避けたいメニュー】

・カレーやコショウなど刺激のあるもの

・柑橘系の果物



【オススメメニュー】

*かぼちゃのポタージュ*



<材料>

南瓜       1/4個

玉ねぎ      1/4個

調整したミルク 100cc



<作り方>

1.南瓜と玉ねぎは5cm程度の大きさに切って柔らかくなるまで茹でる

2.柔らかくなったらミキサーに入れて滑らかにする

3.大さじ2程度をカップに入れ、調整したミルクと混ぜ合わせて完成

※作りやすい分量にしています。残りは牛乳(豆乳)と塩コショウ、コンソメで味を整えて大人用のポタージュに仕上げてください。

子どもが体調を崩した時のおすすめ離乳食レシピの画像4

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

離乳食幼児食アドバイザー園田なお

はじめまして!北海道旭川市で離乳食・幼児食専門料理教室happycloverを主宰しています、園田奈緒です。長男が1歳の時、白米を半年間食べず、おかずも「ばっか...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 子どもが体調を崩した時のおすすめ離乳食レシピ