1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「私はこのまま仕事をしていていいんだろうか」と悩む私に息子が言ったこと

「私はこのまま仕事をしていていいんだろうか」と悩む私に息子が言ったこと

「私はこのまま仕事をしていていいんだろうか」と悩む私に息子が言ったことのタイトル画像

イヤイヤ期で保育園に行き渋りをしている息子に対して、「私はこのまま仕事をしていていいんだろうか」と悩む日々。休日、仕事のメールを確認している私を見た息子が寝る前にあることを言ってくれました。

こんにちは!にくQです。

今回は、『走馬燈に出てくるシーン』です。

自分が仕事をすることについて、悩んでいた日々に、
息子があることを言ってくれました。

「私はこのまま仕事をしていていいんだろうか」と悩む私に息子が言ったことの画像1

ドキッとしました。

まだ2歳だし、保育園に行ってる間に私が働いてるということは、
当然分からないだろうと思っていました。

当時、イヤイヤ期真っ最中で、泣きながらの登園。

「こんなに泣かせてまで、私は働いていいんだろうか」
という罪悪感を抱えていました。

「私はこのまま仕事をしていていいんだろうか」と悩む私に息子が言ったことの画像2

保育園から帰宅すると、定時が私より長い夫は、仕事をしています。

「ただいま」の挨拶と一緒に何気なく、
「お父さん、お仕事頑張ってね~だよ」と伝えていました。

このこともあり、息子は私が仕事をしていることを
理解していないと思っていました。

さらに私自身も「胸を張って仕事をしている!」と思えなくなっていました。

「私はこのまま仕事をしていていいんだろうか」と悩む私に息子が言ったことの画像3

息子に「お仕事お疲れ様」と言ってもらい、
「あ、そうだ。私仕事してるんだ…」
とスッと息子の言葉が入ってきました。

本人がどこまで理解して私に言ってくれたのかは定かではありません。

ただ、息子の何気ない一言で、
「ああ、私、仕事していてもいいんだ」と救われました。

もし走馬燈があるなら、その時に見たいと思えるシーンです。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
にくQの画像
にくQ

立派な眉毛の息子のポンくんと息子にそっくりな旦那さんの3人で暮らすうさぎです。
同じ顔が二人居るのでオセロのように私も顔が同じになりそうです。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「私はこのまま仕事をしていていいんだろうか」と悩む私に息子が言ったこと