1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 寝不足、頻回授乳、泣き止まぬ子。パニックの深夜、夫が神に見えた<第四回投稿コンテストNO.23>

寝不足、頻回授乳、泣き止まぬ子。パニックの深夜、夫が神に見えた<第四回投稿コンテストNO.23>

寝不足、頻回授乳、泣き止まぬ子。パニックの深夜、夫が神に見えた<第四回投稿コンテストNO.23>のタイトル画像

息子がまだ生後2ヶ月の頃、寝不足が続いて夜中にパニックを起こしてしまったイタラさん。そんな時、ちょうど帰ってきた夫にすごく救われたそうです。


現在1歳の息子はマイペースにすくすくと育ち、頭を抱えるほど育児に悩んだことが無い私。

そんな私が泣いてしまった思い出深い日があります。

それは息子がまだ生後2ヶ月。

夫は飲食店で勤めており当時は夜勤シフトが多く、昼は睡眠、夜は仕事というほぼほぼ24時間ワンオペ状態。

私より大変な人はいる、息子はよく寝るいい子、夫だって私の代わりに仕事を頑張ってくれている。

そう思いながら日々を過ごしていました。

しかしそれが1ヶ月と続けば寝不足になり、低体重で産まれた息子は授乳の間隔が短かったのも悩みの1つでした。

私は母親学級や育児書などで書いてある「ミルクは3時間おき」というひと言にずっと縛られていました。

例だと言うのは分かっているつもりだったのですが、この時はこの3時間を気にしすぎてミルクは最終手段だと頑なにあげることをしませんでした。

思い出の夜は夫の夜勤が連続して1人で夜泣き対応をしてた日でした。

夜中3時に授乳を終え、倒れ込むように気絶した私。

少し瞼を閉じただけなのに息子の泣き声…。


寝不足、頻回授乳、泣き止まぬ子。パニックの深夜、夫が神に見えた<第四回投稿コンテストNO.23>の画像1
寝不足、頻回授乳、泣き止まぬ子。パニックの深夜、夫が神に見えた<第四回投稿コンテストNO.23>の画像2


1時間半しか経っていない焦り、飲みすぎると吐き戻しや苦しさで泣く。

この時色々な考えが寝不足の私を息子の泣き声と一緒に襲ってきてパニックを起こしてしまいました。


寝不足、頻回授乳、泣き止まぬ子。パニックの深夜、夫が神に見えた<第四回投稿コンテストNO.23>の画像3
寝不足、頻回授乳、泣き止まぬ子。パニックの深夜、夫が神に見えた<第四回投稿コンテストNO.23>の画像4


グチグチと独り言を吐き捨てながらずっとゆらゆら、ゆらゆら。

泣き止まない我が子を抱き気づくと外も明るくなってきたその時…。


寝不足、頻回授乳、泣き止まぬ子。パニックの深夜、夫が神に見えた<第四回投稿コンテストNO.23>の画像5


夜勤帰りの夫がヘトヘトになりながら帰ってきた瞬間、安心感や孤独感、1人で抱えてた不安が一気に込み上げてきて、ポロポロと知らない間に泣いてしまいました。


寝不足、頻回授乳、泣き止まぬ子。パニックの深夜、夫が神に見えた<第四回投稿コンテストNO.23>の画像6


基本、楽しそうに育児をしている私しか見ていない夫はとても驚いたと思います。

「どうしたの?」

と慌てて聞かれて、ただ一言

「寝たい…」

それしか言うことが出来ませんでした。

夫はその一言で察してくれて

「多分お腹が空いているんだと思う、ミルクは俺があげるから早く休みな?」

と言って息子を預かってくれました。


寝不足、頻回授乳、泣き止まぬ子。パニックの深夜、夫が神に見えた<第四回投稿コンテストNO.23>の画像7


神様がいる…。

ミルク神が舞い降りた…。

このとき本当に思いました。

夜勤明けの夫は体力的に今すぐにでも寝たい私と同じ状態だと分かっていましたが、この時はすぐに寝ました。

すぐに息子の鳴き声は聞こえなくなり、起きると何事も無かったようにすやすやと寝ていました。

育児でよく聞くようなベタな内容ですが、この出来事のおかげで私はこの人と一緒に育児出来ることにとても安心感があります。

助けて欲しい時に一言でも弱音を吐いて良いというのはとても心強いです。

息子が現在1歳、今は次男を妊娠中でまた似たようなことがあるかもしれませんし、この時よりも頭を抱える出来事があるかもしれません。

でもこの夫とならいい思い出となる育児を出来ると思うのです。


寝不足、頻回授乳、泣き止まぬ子。パニックの深夜、夫が神に見えた<第四回投稿コンテストNO.23>の画像8


(ライター:イタラ)





コンテストご応募は2020年5月31日まで!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
 第四回 記事投稿コンテスト『パートナーのナイス育児』の画像
第四回 記事投稿コンテスト『パートナーのナイス育児』

応募期間2020年4月16日~5月31日。入選発表は6月下旬を予定。
第4回コノビー投稿コンテスト、1次審査通過作品をお楽しみください。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 寝不足、頻回授乳、泣き止まぬ子。パニックの深夜、夫が神に見えた<第四回投稿コンテストNO.23>