1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 母親って報われない…。諦めてた私に、3歳息子からの最高すぎるプレゼント

母親って報われない…。諦めてた私に、3歳息子からの最高すぎるプレゼント

母親って報われない…。諦めてた私に、3歳息子からの最高すぎるプレゼントのタイトル画像

3歳の息子は、絶賛ママイヤ期。振り回される毎日に、諦めに近い気持ちを持ち始めた頃、息子から思わぬプレゼントをもらいました。



わが家の3歳息子は現在、絶賛ママイヤ期。


夫にベッタリの息子の言動には、本気で傷つくこともあります。


仕事で疲れている時に反抗されると、ついイライラして口調がきつくなることも…。

最近、新型ウイルスの影響で夫の在宅時間が増えたとはいえ、基本的に日々の育児を担っているのは私です。


食事の用意、洋服の準備に着替えや入浴…、子どものためにすることは、毎日たくさんあります。

それなのに、毎回、息子から激しく拒絶されてはなだめ、なんとか着替えさせたりお風呂に入れたりする…そんなことの繰り返し。


もうすぐ2歳になる下の娘もいて、ただでさえ大変なのに、メンタルが折れそうなほどのイヤイヤです。

つくづく「母親って報われないな…」と、思う毎日。


そんな中、部屋を片付けていたら、私が子どもの頃の家族写真を見つけ、幼かったころの自分を振り返りました。

母親を鬱陶しく思っていた、昔の自分



私の実母はとにかく心配性。

何をするにも口出しをされて、思春期の頃は鬱陶しく感じていました。


親元を離れて県外に就職した時は、毎日のようにかかってくる電話を無視したり、折り返しすらしなかったこともありました。

電話に出てもあからさまに面倒くさそうに話したことも…。

その頃の自分は正直、「今は忙しいからほっといてくれ」というのが本音でした。


そんな私の対応を自分が親になってから振り返ってみると、反省ばかり。

あの時はすごく申し訳ないことをしたなあ、と思います。



私は息子を妊娠中に早期胎盤剥離を起こし、予定日より約1ヵ月早く息子を産みました。

それもあってか、息子に対しては「初めての育児だから」という以上に、つい過保護気味になっていた部分もあったと思います。


あの時、鬱陶しいと思っていた母親と同じような行動を、気付かないうちに息子にとっていた私。

母に対して塩対応だった自分のことを思い返すと、年齢はずいぶん違いますが、今の息子の気持ちを、かつての自分に重ね合わせてしまいました。


そして、「今の息子のママイヤ期も、仕方ないのかもしれない」「母親って苦労するわりに報われないものなんだ」という、諦めに似た気持ちが湧いてきました。

母親って報われない…。諦めてた私に、3歳息子からの最高すぎるプレゼントの画像1
pixta_50069331_M

息子からの思いがけないプレゼント



ママイヤ期が続く、ある週末のことです。


パパにベッタリな息子の相手は夫にお任せ。

楽しそうに夫と近所への散歩に出かける息子の背中を、少し寂しい気持ちで見送りました。


下の娘のお世話や溜まった家事をこなしているとやがて2人が帰宅。



すると、「ただいまー!母ちゃん!」という息子の大きい声が聞こえてきました。


「私を呼ぶなんて珍しいな…」と思いながら玄関に迎えに行くと、「母ちゃん!これあげる!!」と、私に何かを手渡してくれました。



それは、道端に咲いていたであろう小さな花たちを集めた花束。



白や黄色、薄い水色の小さな花びらが、春らしく可愛らしい彩り。

そんな小さな花束を、息子の小さな手から受け取りました。


握りしめて持って帰ってきたのか、茎はほんのり温かかったです。


普段の言動からは信じられない息子からのプレゼントに、驚きと同時に感激。


夫がそうするように言ったのかな?と勘ぐって尋ねましたが、そうではありませんでした。

「母ちゃんにあげたい!」と言って、自分から摘み始めたとのこと。



いつも息子のママイヤ期で悲しい気持ちになる反動なのか、大げさと思われるかもしれませんが「この子の母親になれてよかった…!」
と感動。

これまでの苦労が一瞬で消えていくように感じた出来事でした。



母親って報われない…。諦めてた私に、3歳息子からの最高すぎるプレゼントの画像2
pixta_44177857_M

理想通りにいかなくても


本当は、子どもといつも良い関係を保てるのが理想です。


でも、実際子どもを育てていると思い通りにいかないことばかり。

どんなに自分なりに愛情を注いでも、返ってくるとは限りません。


腹が立つことも、悲しいこともたくさんあって、そういう気持ちになることの方が多いくらい。


ママイヤ期の息子との日々は正直、私にはツライことがほとんどです。

でもたまに、こんなご褒美のような出来事があるから、母親業も頑張れるんだなと思いました。


息子からのちょっと早い母の日のプレゼント、すごく嬉しかったです。


ちなみに、その後「ありがとう~!!」と言って抱きしめようとしたら、「やめて!」と拒否されました(笑)



子どもに振り回される毎日。

報われない気持ちになることも多々ありますが、まずはママイヤ期が終息することを期待して頑張ります。


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
あめのの画像
あめの

3歳息子と2歳娘の母、あめのです。

年子育児に奮闘しつつ自分と向き合う日々は
慌ただしいですが宝物です。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 母親って報われない…。諦めてた私に、3歳息子からの最高すぎるプレゼント