このシチュエーションは困る!

お互いにストレスなく過ごすためにも、やっぱり大切なことは……。