1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 夫婦・家族関係
  6. >
  7. ママでもスキルアップを諦めない!親子で成長できた講座通い

ママでもスキルアップを諦めない!親子で成長できた講座通い

ママでもスキルアップを諦めない!親子で成長できた講座通いのタイトル画像

現在スキルアップのための講座に通っている私。「仕事」「家事育児」に、さらにタスクが追加され、正直かなり大変です。が、やれば何とかなる!どうにか続けてこれたコツ・工夫と、講座通いから気づいた事を紹介します。

転職を機に以前から気になっていた講座通いがスタート


講座通いを始めたのは、昨年の6月。

私の職種とも関連が深いジャンルで以前から気にはなっていたのですが、きっかけは直前の5月の転職でした。


前職と比べて時間的な余裕ができたことと、転職アドバイザーの方から「地方都市では色々できたほうが重宝されるよ」と聞き、思い切って通うことにしたのです。

正直、半年間ほぼ毎週土曜日に通わなければならず、課題もあるということで迷いました…。


でも、息子は現在年長、小学校に上がったら宿題を見る必要も出てきます。

いずれ習い事なども始めたら、今が講座に行く最後のチャンスかもしれません。


今回だけはワガママを許して!と思い、受講を決めたのです。


ママでもスキルアップを諦めない!親子で成長できた講座通いの画像1
pixta_38180266_M

立ちはだかる15分の壁に3重の対策を確保


講座通いにあたって真っ先に問題となったのが、お迎えです。

幸い土曜保育については、うちの園は比較的柔軟で「スキルアップの勉強のために講座に通いたい」と相談した所、すんなりOKが出ました。

しかし、土曜日は延長保育がなく18時まで。

17時15分に講座が終わり電車を乗り継いで向かっても、ギリギリ間に合いません。

17時終了なら間に合うのに、たった15分が大きな壁です。


夫はシフト勤務のため、土曜日はいたりいなかったり。

まずは講座の事務局に、「どうしてもという場合、先に教室を出てもいいか」を確認して了承してもらい、次に「ファミリーサポート制度」に問い合わせて園へのお迎えを頼める方を確保!


そして、場合によっては17時15分ちょうどに出てタクシーに飛び乗る、という方法をとることにしました。

保育園まで2,000円ほどかかるので結構な出費なのですが、ここは思い切って出すことに。


ちなみに、保育園の行事などで欠席する場合は、ビデオ補講を利用。

社会人も多く通う講座なので、こうした体制があるのはありがたかったです。


第二の関門、「家で課題ができない」問題


次に困ったのが課題です。

量もさることながら…家だと、集中できないんですよね。


息子の「遊んで」攻撃もありますが、たとえば日曜日に夫が息子を連れ出してくれても、家事が気になってしまいます。

そこで、できるだけ外でやることに作戦変更。


朝は20分早く家を出て、会社のそばのコンビニのイートインスペースで課題。

夫にお迎えを頼める日は、1時間だけ会社帰りにカフェで勉強させてもらうことに。


短い時間であることと、「このために購入したコーヒー代を無駄にはできぬ!」という気合いで、結構はかどります!


外ではスマホまたはノートに大体の内容をまとめておき、息子を寝かしつけた後、家のPCで清書するスタイルに落ち着きました。


ママでもスキルアップを諦めない!親子で成長できた講座通いの画像2
pixta_27677773_M
この記事を書いた人
ぺい子の画像
ぺい子

こんにちは!
九州在住、6才息子(2013年生まれ)の息子を育てる母です。
がっつり仕事しながらで忙しい毎日ですが、毎日息子に癒されています♪...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 夫婦・家族関係
  6. >
  7. ママでもスキルアップを諦めない!親子で成長できた講座通い