1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. ママの仕事
  6. >
  7. 夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はない

夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はない

夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないのタイトル画像

昔、「夢を追いかける系」の若者だった私。「夢を追いかけるんだったら、子どもは産めないんじゃないですか?」と言われたこともあるのですが…。

若い頃は「夢を見る系の人間」でした


まいどおおきに!さとえみです。

今では立派な“おばちゃん”ですが、かつては若い頃もあったわけで…。

それなりに、夢もありました。

夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないの画像1
夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないの画像2
夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないの画像3
夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないの画像4
夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないの画像5
夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないの画像6

その人の「論理」に負けそうになった私は…

夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないの画像7
夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないの画像8


「夢」というのはどこかフワフワしていて、何の計画性もないように見えるらしく…。

実際、当時の私の「計画」なんて、あってなかったようなもの。時々このように、論破されることがありました。


仕事をがんばりたい。海外で絵を描きたい。


そんな夢を語るたびに、周りからは結婚や出産にまつわるツッコミが入りました。

「え…。そんなの相手の考えにもよるので、深く考えてません」なんて言おうものなら、「あなたの夢はその程度のものなのか」みたく否定的な態度をとられることもあり。

そのたびに、深く傷ついていました。


今思えば…

子どもが欲しいとして、産むのは女性である私であったとしても、「子育て」をするにあたってはまた別の話。

私だけが、一分一秒全てを子どもに捧げる必要はないんですよね。

子どもを希望しなくても結婚したっていいし、逆に結婚しなくても、子どもを希望するという選択肢もある。


そもそも、結婚や出産のことを同時に考えなければ、自分個人としての「夢」までも否定されるなんて、おかしな話なのです。

そして…

夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないの画像9
夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないの画像10
夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないの画像11
夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないの画像12
夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はないの画像13

夢は続いていく


若い頃は、そんな風に悩んだ“黒歴史”もありましたが…。

それを乗り越えた今、私はベルギーで3人の子どもを育てながら、ブログを描いたり、記事を書いたり、時々国をまたいで似顔絵を描いたりしています。


ベルギーに住んでいる時点で、あの頃の「海外で絵を描く」という夢は叶いました。

去年はオーストラリアで、今年は初めてスイスで似顔絵を描いて、次はどの国に行こうかワクワクしています。

家に帰ったら子どもたちが待っていてくれて、「将来は一緒に似顔絵を描きながら、いろんな国に行ってみたい」とも言ってくれたりします(もちろん、今後変わることもあるでしょうが)。


…当時は到底想像もつかなかったのですが、私は今、まさにその「夢」の中で暮らしている。

そしてさらに、その夢はどんどん大きくなっている。


それを考えたら、「夢」を見るのは悪いことではないと、今の私にはハッキリと言えます。

そして、「女性に生まれたら、子どもか夢かを天秤にかけなければならない」という考え方も、本当にナンセンスだなぁと思うのです。



ほなまたね!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
さとえみの画像
さとえみ

ベルギーの片田舎に生息するお絵かき好きの主婦です。
ベルギー人夫ヤンと共に二人三脚で三姉妹を育てています。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. ママの仕事
  6. >
  7. 夢を見ることはステキ!女性も「子育てか、夢か」を天秤にかける必要はない