1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 育児にもっと「充実感」が欲しいときに使うシンプルな力技

育児にもっと「充実感」が欲しいときに使うシンプルな力技

育児にもっと「充実感」が欲しいときに使うシンプルな力技のタイトル画像

ただただ子どもと遊んで、自分が何もしていないように感じるとき…

2歳児と遊ぶ単調な毎日を力技で乗り切る!


息子が幼稚園に通い始める前は、一日中2歳児と二人きりで粘土やおままごとやお絵かき・外出しては滑り台や砂遊びを繰り返す日々でした。

育児にもっと「充実感」が欲しいときに使うシンプルな力技の画像1

毎日毎日365日そんなことを続けていると、単調で単純な遊びの繰り返しにふとむなしくなる瞬間もありました。

育児にもっと「充実感」が欲しいときに使うシンプルな力技の画像2

自分が何もしていない気がする…
ひどく非生産的な気がする…

そんな気持ちになったときは、

育児にもっと「充実感」が欲しいときに使うシンプルな力技の画像3
育児にもっと「充実感」が欲しいときに使うシンプルな力技の画像4
育児にもっと「充実感」が欲しいときに使うシンプルな力技の画像5
育児にもっと「充実感」が欲しいときに使うシンプルな力技の画像6

いつもの遊びに意義を見いだすことで充実感を味わうという力技。

実際、粘土は指先の発達、ブランコはバランス感覚の向上…とどんな遊びも全て子どもの成長を後押しするものですよね。全ての遊びには意義がある!遊んでいる日々には意味がある!と鼓舞しつつ、単調になりがちな日々を乗り越えるのでした。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
眉屋まゆこの画像
眉屋まゆこ

2015.7月生まれの長男、ヒロ坊の育児漫画をTwitterで描き散らしています。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 育児にもっと「充実感」が欲しいときに使うシンプルな力技