1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 夫婦・家族関係
  6. >
  7. 素直に仲良くなれない。そんな気持ちもわかるんだけど。 / 24話 sideキリコ

素直に仲良くなれない。そんな気持ちもわかるんだけど。 / 24話 sideキリコ

素直に仲良くなれない。そんな気持ちもわかるんだけど。 / 24話 sideキリコのタイトル画像

奏太が新しい環境に慣れるため、奏太を連れ満の実家で過ごすことになったキリコ。じいじの家で楽しく過ごす奏太だが、プレには行きたくない!と言う。そして近くの公園で出会った男の子、圭吾ともなかなかうまく行かず…。


素直に仲良くなれない。そんな気持ちもわかるんだけど。 / 24話 sideキリコの画像1

第24話 side キリコ


義両親が奏太をスキーに連れてってくれて、私はのんびりできた翌日。

にいにのおさがり補助輪付き自転車に乗った奏太と公園に行くと――。

うわ、やっぱりいたか…。

奏太の自転車を借りたがって泣いてしまった圭吾という名前の男の子と、下の子を抱っこしたママが一昨日と同じように砂場で遊んでいた。


奏太  「あ…」

圭吾  「あ!」


奏太を見つけた圭吾が猛スピードで走り寄って来る。

は、はやい…!


圭吾ママ「あ! 圭吾!」


圭吾ママが慌てて立ち上がる頃には圭吾は奏太の目の間に来ていた。


素直に仲良くなれない。そんな気持ちもわかるんだけど。 / 24話 sideキリコの画像2




そして突然、奏太に手を差し出すから、私もちょっとびっくりして「どうした!?」と思わず声に出す。


圭吾 「じてんしゃ貸して。これ貸してあげるからね」


…ん? なんだ?

圭吾の手には赤色のソフビ人形が握られている。

これがもしやこの間言ってたレッドコマンドかな?

確かに奏太の自転車と配色が同じだわ。

納得していると、エルゴで抱っこした赤ちゃんの足をゆらゆら揺らしながら圭吾ママが近づいてきた。


圭吾ママ「こら、圭吾! すみません…」

キリコ 「いえいえ…」

圭吾  「ねーえ、じてんしゃ貸して。これ貸してあげるって言ってるでしょ」


奏太はレッドコマンドをチラリと見て、そっぽを向く。


奏太  「…いらない」

圭吾  「なんで!」

奏太  「…あっちいって」

キリコ 「こら、奏太!」


興味ないからってそんな言い方はよろしくない。

そんなんじゃ4月からの幼稚園生活が心配だわ!

素直に仲良くなれない。そんな気持ちもわかるんだけど。 / 24話 sideキリコの画像3

悲しそうにレッドコマンドを見つめている圭吾に気づき、私はしゃがみこんで圭吾に視線を合わせる。


キリコ 「これ好きなの? かっこいいね」

圭吾  「うん、レッドコマンド!」

奏太  「かっこよくない!」

キリコ 「ちょ…」

圭吾  「かっこよくないって言った!」

キリコ 「あー、ごめんね。ちょっと奏ちゃん、ごめんねしなよ」

奏太  「だって東西線のほうがかっこいいんだもん」


あーもうお互いの好きなものを認めようぜ。平和に遊ぼうよ。

すると圭吾ママが少し腰をかがめて奏太に微笑む。


圭吾ママ「東西線…っていうのが好きなんだね。どこを走ってる電車なの?」

奏太  「…」

キリコ 「あ、東京の…」

圭吾ママ「あーそうなんですね。奏太くん、詳しいんだね、すごいね」


この記事を書いた人
さいとう美如の画像
さいとう美如

フリーライター。映像作家の岩井俊二に師事し、2005年にラジオドラマで脚本家デビュー。映画『虹の女神』、恋愛スマホゲーム『花婿ロワイヤル』、そのほか小説、漫画原...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 夫婦・家族関係
  6. >
  7. 素直に仲良くなれない。そんな気持ちもわかるんだけど。 / 24話 sideキリコ