1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 夫婦・家族関係
  6. >
  7. 「レーダーグラフ」で生活のバランスを可視化してみたら… / 17話 side満

「レーダーグラフ」で生活のバランスを可視化してみたら… / 17話 side満(3ページ目)

「レーダーグラフ」で生活のバランスを可視化してみたら… / 17話 side満のタイトル画像

奏太のお昼寝により、久しぶりに夫婦2人きりの時間を過ごすことになったキリコと満。満の転職先候補であるフォトスタジオを見学し、併設されたおしゃれなカフェで「これからの人生」について話すことに。ヨリミチビヨリの吉田から教えてもらった「レーダーグラフ」を夫婦で書いてみてわかったことは――。

「レーダーグラフ」で生活のバランスを可視化してみたら… / 17話 side満の画像1




――22時。

俺はタカヒロが店長をしているファミレス「Smile BARN」に来ていた。

低価格が売りの店だから、土曜の夜は学生で溢れている。

窓側のソファー席に座り、ホットコーヒーを飲んでいると「遅くなってすみません」「わりいわりい」と二人の声が同時に聞こえてきた。

そこには白シャツに黒い蝶ネクタイをした仕事着のタカヒロと、ラフな格好の男性が立っている。


土井  「お会いできて嬉しいです。改めまして土井です。よろしくお願いします」


丁寧に名刺をもらい、俺も現職場の名刺を渡した。後ろでは高校生らしきグループが大声で騒いでいる。


タカヒロ   「マジで悪ぃ。バイトの高校生が病欠で、急に入ることになっちゃったからよ」

   「いや、俺はいいんだけどね。土井さんが大丈夫なら」

土井   「僕も大丈夫だよ。居酒屋に行っても、僕飲めないんで」

   「あぁ、そうなんですね」


いやしかし、見た目も爽やかだし、タカヒロとどんな繋がりなんだろ? ラッパーには見えないし…。


タカヒロ   「飲めないっていうか、酒やめてんだよね。本当は酒豪なの」

   「あー…、なにか病気とか?」

土井   「あははっ。違います」

タカヒロ   「いや、一概に違うとは言えねぇ。ある意味、病気だから」

「レーダーグラフ」で生活のバランスを可視化してみたら… / 17話 side満の画像2

話が読めない俺にタカヒロが教えてくれた。土井さんは「ボルダリング」マニアだと。

転勤族の土井さんが初めにクライミングに出会ったのは10年前。たまたま引っ越した先の公園に小さなクライミングウォールがあって、子どもが砂遊びに熱中している間にやったのがきっかけではまったらしい。


タカヒロ   「で、そっからぶったまげ。作っちゃったの、自宅に巨大なクライミングウォール」

   「えぇ」

土井   「ははっ」

タカヒロ   「んで、ここのお嬢ちゃん、キッズの大会で優勝しまくり。K.Dも大人の大会でけっこう強くて、嫁もはまっちゃってるの」

   「なんかすごいですね」

土井   「ははっ」

タカヒロ   「驚くのはまだ早いぜ。そんな強いお嬢ちゃんの噂が広まって、見に来る人が増えたから、K.Dはウォールを解放してんの。んで、嫁さんがコーヒーの屋台を出したり、もうちょっとしたテーマパーク状態よ」

土井   「タカくんもけっこう来てくれてるよね」


土井さんは自分のスマホを開き、自宅の写真を見せてくれた。室内や庭にもクライミングウォールがあり、みんな笑顔で…眩しい。


   「わぁ、すごい。なんかいいですね、家族で楽しんでる感じが」

土井   「はい」

「レーダーグラフ」で生活のバランスを可視化してみたら… / 17話 side満の画像3

ボルダリングの話を一段落した頃、土井さんはさっそく俺の転職について話し始めた。俺は今日フォトスタジオを見て、魅力的だったことを正直に伝えた。


   「ひとつ気になってるのは…」

土井   「なんでしょう」

   「あんなに良い場所なのに、どうして今のスタイリストは辞めちゃうんですかね?」

タカヒロ   「実はブラックじゃ、笑えねぇもんな」

土井   「あぁ、それはないよ。フォトスタジオが人気過ぎて、予約がなかなか取れない、というのはお話ししましたよね」

   「はい」

土井   「それで今、2号店のオープンに向けて準備しているそうです」

   「あぁ…今のスタイリストさんはそちらに?」

土井   「そうです、そうです。円田さんの職歴などを見ても、社内の審査はほぼ100パー通りますよ。通ったからって絶対応募しなきゃいけないってこともないし、社内審査だけでもやってみませんか? 応募締切も近いので」

   「ですよね…」


まだいろんなこと決めてないけど、まず俺が前に進まないと他のことも進まないよな。

まずは俺が一歩…。


   「おね…がいします」

タカヒロ   「いいじゃん、じゃんじゃん、最高じゃん」

土井   「了解しました。社内審査を進めさせてもらいますね。で、えっとですね、先方の締め切りまで時間がないので、同時に履歴書作成と、あと何か服を作ってほしいんです」

   「服…ですか?」

土井  「面接時に、自作の服を持って行くことになっていまして。もう準備しておいた方が良いと思います」

   「あ…はい」


書類が通るかどうかも分からないけど…久々にやってみるのもいいかもな。通るかどうか分からなくても、服を作る理由をもらえて、なんだか嬉しいかもしれない、俺。


――翌日、満、キリコ、そして奏太は、江原にすすめられた家を見にいくことになった。

「レーダーグラフ」で生活のバランスを可視化してみたら… / 17話 side満の画像4

▶︎▶︎ 次回、18話は、4/10(火)20時公開予定!

この記事を書いた人
さいとう美如の画像
さいとう美如

フリーライター。映像作家の岩井俊二に師事し、2005年にラジオドラマで脚本家デビュー。映画『虹の女神』、恋愛スマホゲーム『花婿ロワイヤル』、そのほか小説、漫画原...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 夫婦・家族関係
  6. >
  7. 「レーダーグラフ」で生活のバランスを可視化してみたら… / 17話 side満