1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 夫婦・家族関係
  6. >
  7. 10年後、私はどんな母親になっていたいんだろう。 / 15話 sideキリコ

10年後、私はどんな母親になっていたいんだろう。 / 15話 sideキリコ

10年後、私はどんな母親になっていたいんだろう。 / 15話 sideキリコのタイトル画像

ヨリミチビヨリの編集者・吉田と、5年ぶりの打ち合わせに向かったキリコ。子育てと仕事の両立について悩みを打ち明けたキリコに、2児の母親である吉田が教えてくれた「暮らしを客観視するレーダーグラフ」とは!?

10年後、私はどんな母親になっていたいんだろう。 / 15話 sideキリコの画像1

第15話 side キリコ

地方に住んでいるライターさんが多いこと、そしてヨリミチビヨリの吉田さんも義実家で同居していたことを知り驚いていると、吉田さんは「暮らしを客観視する」ある方法を私に教えてくれた。


吉田  「五角形のレーダーグラフを綺麗な形にしたいタイプなんです、私」

キリコ 「…レーダーグラフ?」

吉田  「あ、急にレーダーグラフとか言われても意味わかんないですよね。こういうのです」


吉田さんは手元に置いていた銀色のノートを開き、ボールペンで五角形のレーダーグラフを書いた。


10年後、私はどんな母親になっていたいんだろう。 / 15話 sideキリコの画像2




そして五つの角に「仕事」「子ども」「夫」「自分」「家事」と書き、そうだなぁと言いながら、点と点を線にしていく。

なんでしょうか、これは一体…。

と言いたげな私を置いてけぼりにせず、吉田さんは丁寧に続けてくれる。


吉田  「ほんとざっくりなんですけどね、睡眠時間を6時間として、残り18時間。それをこの5つに分けた時、それぞれにどのくらい時間を使っているかを見るんです」

キリコ 「あぁ、自分が使ってる時間ってことですか?」

吉田  「そうです。グラフを見て、あー、夫と2人きりで話してないなー、今週末は時間を作ろう、とか、自分の時間を作るために夫に相談しようとか。バランスが悪いのが一目でわかるでしょ、これ」

キリコ 「そうですね…」


今の私をグラフにしたら…「育児」と「家事」の時間がほとんどだな。


吉田  「仕事ばりばりやりたい! って人もいるし、それもいいと思うんですけど、私はこのグラフが五角形になるのを目指してるんです。仕事ばかりでも、子どもばかりでもなくて。どれかが飛びぬけてなくていいから、全部バランスよくやる方が私は安定してて」

キリコ 「たしかに育児で自分の好きなことをやれないのはモヤモヤするけど、好きなことだけして子どもをほったらかしにするのもモヤモヤしちゃって…」

吉田 「自分のことも子どものことも夫のことも、全部大切ですもんね。私は子どもを産んで育てる選択をしたけど、自分の好きなことや仕事を辞める選択をしたわけじゃないですし」


みんなそれぞれキャパの広さがあって、その広さの中でやりたいことや欲しいもの、大切なものを自分なりに配分してこなせばいいんですね!

キャパが足りないから諦める、なんてしなくてもいいのかも。


10年後、私はどんな母親になっていたいんだろう。 / 15話 sideキリコの画像3




吉田さんの言葉がドンピシャで心に届いて、私は感動のあまり吉田さんに後光が差してるように見えてきた。


吉田  「あー、あと」

キリコ 「なんですかっ!」


吉田さんは今書いたレーダーグラフの上に「現在」と付け足し、その横にもう一つレーダーグラフを書き、「10年後」とくわえる。


吉田  「10年後このグラフがどうなっていたらいいのか考えるとけっこうすっきりします」

キリコ 「ほほぉ!」


私のリアクションに吉田さんが笑う。


吉田  「わー、こんなに真剣に聞いてくれるなんて嬉しすぎますよ」

キリコ 「もっともっとください!」

吉田  「ほしがりますね、ははっ。こうやってグラフで客観視するといろいろ見えてくるんですよね。家族のこととかも。例えば、義実家で赤の他人って私だけなんだなーとか」

キリコ 「あぁ、言われてみれば確かに…苗字は同じになっても、義両親と嫁はどこまでいっても血のつながりはないですもんね」

吉田  「そうそう。」

キリコ 「私も義理のお母さんをなんとなく苦手に思っているど、お義母さんだって嫁の私は他人なわけだし。きっと仲良くやれれば1番いいだろうなって…」

吉田  「そう。私もそういう考えになったら、なんだか一気に体の力が抜ける感覚があって、義両親のことを2人目の親だと思うことにしたら、いろいろ楽になりましたよ。あとは」

キリコ 「うんうん。次はどんなグラフですか?」

吉田  「あ、グラフじゃなくて、たられば、です。同居しなければ、どうなるかを考えてみたんです」

この記事を書いた人
さいとう美如の画像
さいとう美如

フリーライター。映像作家の岩井俊二に師事し、2005年にラジオドラマで脚本家デビュー。映画『虹の女神』、恋愛スマホゲーム『花婿ロワイヤル』、そのほか小説、漫画原...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 夫婦・家族関係
  6. >
  7. 10年後、私はどんな母親になっていたいんだろう。 / 15話 sideキリコ