1. >
  2. >
  3. >
  4. 都内のスポーツ系幼稚園で先生やってました!たかが10年!されど10年!!

都内のスポーツ系幼稚園で先生やってました!たかが10年!されど10年!!

都内のスポーツ系幼稚園で先生やってました!たかが10年!されど10年!!のタイトル画像

昨年度まで、10年間幼稚園教諭として都内のスポーツ系幼稚園で勤務してきました。たかが10年!されど10年!!です。本当にいろいろなことを勉強させていただきました。

まず始めに、今回ご縁があってこのような形で記事を書かせていただきますことに、心より感謝を申し上げます。

またこの記事を書くことを応援してくださいました元職場の園長先生にも心よりお礼を申し上げます。

たかが10年!されど10年!!

私は昨年度まで、10年間幼稚園教諭として都内のスポーツ系幼稚園で勤務してきました。たかが10年!されど10年!!です。本当にいろいろなことを勉強させていただきました。



短大を卒業してすぐ幼稚園に就職し右も左も分からないままに飛び込んだ幼稚園の先生という仕事。



初めてのことばかりで、当然うまくいくわけもなく・・・何度も「私はこの仕事をする資格がないのではないか?」と自問自答する日々が続きました。



子どもを預けてくださっている保護者の皆さまに対して申し訳ない気持ちと、同じ職場の先生方への申し訳ない気持ち、そして何より私のクラスになってしまった子どもたちへの申し訳ない気持ち。枕を濡らす日々でした。



私自身、子どもを産んだこともなければ、年の離れた兄弟が居るわけでもなく、子どもとの関わり方はまさに体当たりで覚えるしかありませんでした。



子どもには待った!!の時間はありません。



喧嘩で泣き叫ぶ子と、おもらしをしてしまった子と、居眠りを始めてしまった子。それぞれへの対応の仕方と、優先順位の付け方なんて教科書には書いてありません。



一年目の時はただアタフタするばかりでしたし「千里の道も一歩から・・・」ということわざがありますが、実際は「一歩進んで二歩下がる・・・」

こんな日々が続きました。

幼稚園の先生は命がけの仕事

命を預かるということ。

子どもを教育するということ。

幼稚園の先生という職業はまさに命がけの仕事です。その重圧は本当に大変です。けれど10年経った今では子ども達のおかげで、何にも代え難い尊い仕事であると誇りに思えるようになりました。



私は常々働きながらいつも考えていたことがあります。それはその子にとっての1年間は、当たり前ですがその1年しかないということと、そしてその期間に何を学ぶかということでした。



子どもたちは先生を選べませんから、その1年でどんなことを感じ、何を学ぶか。私は何を教えられるのか・・・責任がありました。もちろん子どもと周りの人たちの安全を確保しながらです。



先生の発言一つで、子どもたちが自分自身の力で自分の限界を超える瞬間もたくさん見てきました。でも、逆を言えば私の発言次第で子どもの未来を奪ってしまうこともなくはないわけです。

何もできない子に育てるのは残酷なこと

私のいた幼稚園では、富士登山をしたりスキーキャンプをしたり、様々な課外授業がありました。夏は当たり前に暑いし、冬は恐ろしい程寒い。自然から理不尽なことを肌で体験して学ぶわけです。



ただ登山家を目指すために富士山に登るのでもないし、スキー選手になるためのスキーキャンプでもありません。では何のために、つらいこと苦しいことを体験させるのか・・・。

都内のスポーツ系幼稚園で先生やってました!たかが10年!されど10年!!の画像2

子どもたちには様々な行事の中で「人生は思い通りにいかないこともたくさん出てくる。けれど自分の人生を、自分の足で力強く歩いて欲しい」というメッセージを伝えてきました。



もしも、ある日突然お父さんお母さんがいなくなってしまったら?

残された子どもはどうなるのでしょうか。

また、もしもある日大きな自然災害が発生した時、子どもたちが自分で自分を守るためにはどうすればいいのでしょうか。



「その時どう動く」 私の教訓です。



何もできない子に育てることほど、残酷なことはありません。



理不尽を体験し自立を学ぶことが大切なのだと思います。どこでも逞しく生きていける力がこれからの未来を担う子どもたちには必要だと思います。



最初から「富士登山をしよう!!」というのではなくて、まずは自分でチャレンジできること。洋服を自分で着替える。ご飯を自分で食べる。そんな風にできることからチャレンジすることが大切なのだと思います。



様々な行事を通して子どもを見つめてきた10年間の日々で、経験したことや子どもを通して感じたことなどを思い出と共に振り返りながら記事にしていけたらと思っています。

最後に・・・

都内のスポーツ系幼稚園で先生やってました!たかが10年!されど10年!!の画像3

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

菊池望美

某スポーツ系幼稚園を2015年3月にて退職。10年間の仕事で学んだ経験を活かしライターとしての活動を開始。学生時代は運動が苦手でスポーツから逃げていたが、なぜか...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 都内のスポーツ系幼稚園で先生やってました!たかが10年!されど10年!!