1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. リボンや指輪まで!子どもと一緒にプラバン制作、その可能性は無限大♪

リボンや指輪まで!子どもと一緒にプラバン制作、その可能性は無限大♪

リボンや指輪まで!子どもと一緒にプラバン制作、その可能性は無限大♪のタイトル画像

子どもと一緒にお家で手軽にできる工作、プラバン遊び!透明の物に描けば、小さい子でも絵をなぞってできて楽しいですよ。

子どもと一緒にお家で手軽にできる工作といえば、プラバン!自分が小さい頃にもやった!というママパパもいるのでは?透明の物に描けば、小さい子でも絵をなぞって描くことができて楽しむことができます。そんなブラパンの魅力を改めてご紹介♪

用意するもの

プラバン (プラスチックの板100均でプラバンとして売っています)

オーブントースター

アルミトレイ

アルミホイル

サンドペーパー

ペン

分厚い本など

割り箸



<あると便利な物>

鍋つかみ

軍手

穴あけパンチ (キーホルダーを作る時)

ピン、グルーガン (ピン留めやアクセサリー作る時)

作り方

プラバンはオーブンで焼くと縮みますので、大きさは1/4~1/6程度になります。ですから、おおまかに作りたい大きさの6倍位の大きさのプラバンを用意します。



ブラバンの大きさを決めたら、そこにペンで絵を描いて行きます。油性ペンならそのまま描いても大丈夫ですが、水性ペンの場合はサンドペーパーであらかじめプラバン全体をこすっておくと、水性ペンでも描くことができます。下に描きたい絵を置いて、なぞってもOK!キーホルダーにする場合は、穴あけパンチであらかじめ、紐通し用の穴を開けておきましょう。



アルミトレイにアルミホイルを敷きその上に並べます。オーブンへ入れ、ブランドが縮むのを待ちます。すぐにぐにゃっとしてきますが、しばらく待って平らに落ち着いたら、オーブンから出します。



割り箸でさっと取り、すぐに分厚い本などに挟み、上からプレスしましょう。平らになったら、完成です!





ぐにゃっとなってしまったら?

平らにならず、ぐにゃっとなってしまったまま固まった…!そんな時は焦らずに、もう一度オーブンへ入れれば大抵の場合は平らになりますので、再度やってみて下さい!

指輪やリボンも出来る!

何とブラバンを使って、立体的な指輪やリボンまでつくることができるんです。作り方は基本的に一緒ですが、プラバンを長方形で作りオーブンから出した後、本でプレスせず、固まる前に形を変えていきます。指輪だったら何か丸い物、私の場合は太いマジックに巻き付け、丸くしました。その際、出してすぐに巻かないと割れてしまったり、形成が上手くできないので、軍手をして素早く巻くのがコツです。

リボンは土台と真ん中の巻く部分とを別々に作ります。土台部分は先に焼いてプレス。巻く部分は、指輪同様、出して固まる前に土台部分に素早く巻きつければ、完成です!

ピン留め、キーホルダー、ネームプレート…

関連する記事

この記事に関するキーワード

遊び・教育 子どもの遊び 室内遊び

この記事を書いた人

にこまき

中学生、小学生2人、2才
男男女女4人の母です。
子供たちと色々手作りしています。
家庭菜園やアウトドアが家族で大好きです。
子供が4人いるので、妊娠、...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. リボンや指輪まで!子どもと一緒にプラバン制作、その可能性は無限大♪