1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 離乳食は電子レンジ!楽々時短術をご紹介

離乳食は電子レンジ!楽々時短術をご紹介

離乳食は電子レンジ!楽々時短術をご紹介のタイトル画像

離乳食って手間がかかるイメージありますよね。そして頑張って作った時に限って食べてくれないとか…。簡単に、しかもおいしく作るには電子レンジが強い味方です!

出典:https://instagram.com/p/0bzeITO6WW/

温めるだけじゃない!離乳食つくりに大活躍の電子レンジ

電子レンジでできることは温めることだけではありません。柔らかくする、煮込む、炒める、離乳食に欠かせないとろみをつけるなど、色々なことができるんです‼

おかゆもレンジで

離乳食のスタートといえばおかゆ。その後も一番作ることが多いであろうおかゆはレンジにお任せ。初期の頃は必要量もごくわずかですが、電子レンジなら少量でも作れます。しかもお鍋で煮込むより、栄養も逃げないという嬉しい効果があるんですよ!

〈作り方〉

大きめのボールなどにご飯と水を入れ、5分加熱後5分蒸らします。量は固さにもよりますが、ごく初期の10倍粥ならご飯大さじ1に水大さじ4です。おかゆの次に頻度が高いといえるうどんも、レンジでゆでられます。離乳食後期にはパスタなども少しだけを鍋で茹でるのではなくレンジでチン♪

野菜や肉の調理

じゃがいもやニンジン、玉ねぎなど離乳食初期に欠かせない野菜は色々。さつまいもやカボチャも頻繁に登場しますよね。かみかみができるようになればお肉も登場します。基本なんでもレンジでOKですよ。

方法は野菜にもよりますが、ごく初期であればすりつぶしたもの・少しもぐもぐできるようになれば角切りしたものに水をくわえ、ふんわりとラップをして加熱します。加熱後は水気をきりましょう。青菜などはラップに包んで加熱します。だしやスープとあわせて加熱すれば、それだけで煮ることも可能。ほんのちょっとの量を作りたい時も、電子レンジなら「目を離した隙に焦げた!」なんてことにもなりません。

炒めものもレンジで

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

betty

2012年生まれの男の子と、パピヨンの二人の子をもつ(?w)母です。子育てをするまで分からなかった色々なことを、これからママになる方・子どもが小さい方にお伝えし...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 離乳食は電子レンジ!楽々時短術をご紹介