1. >
  2. >
  3. 「僕がほほえむと、お母さんもほほえむ」心揺さぶる子どものポエムまとめ

「僕がほほえむと、お母さんもほほえむ」心揺さぶる子どものポエムまとめ

「僕がほほえむと、お母さんもほほえむ」心揺さぶる子どものポエムまとめのタイトル画像

子どもたちが書いた詩には不思議な魅力がありますね。

目次 親への愛情が伝わり、じんわりするポエム
子どもならではの感性で
素敵な描写のポエム
意味深な内容のポエム
とぼけた感じがかわいらしいポエム
子どもたちの素直な感性に驚く

大人が考えつかないような発想をする、子どもたちの世界観。

ポエムという形で、内から湧き出るものを
表現する子どもたちもいます。

親への愛情が伝わり、じんわりするポエム

自分のへやがあったら

自分の部屋が欲しいというのは、かわいい弟くんのことを想ってのことでした。
お母さんを思いやる気持ちにも感動させられますね!

ぼくのえがお

自分の笑顔がお母さんにとって、何よりの安らぎだということですね。

かわらない

子どもならではの感性で

たいこの音

クワガタ

ぼくのふでばこ

素敵な描写のポエム

りくの上と友達

のんびりかめさん

命の源である「海」。
子どもながらに深い視点で書かれています。

意味深な内容のポエム

大雨の日

みずたまり

なんだかロマンチックな雰囲気。

おかあさんとおる

とぼけた感じがかわいらしいポエム

夏らしいもの

国語のテストでの回答(笑)

びっくり!

子どもたちの素直な感性に驚く

豊かな想像力が感じられるものには、ハッとさせられますね。
一人の人間として、自分の考えを育んでいるのだということが分かります。

学校での作品や
家で書いた落書きなど、注意してみてみると
新しい一面が見えるかもしれませんね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

遊び・教育

この記事を書いた人

あまり

ただいま、2児の子育てに奮闘中!
時間の合間を見て、執筆業もこなしつつ、てんやわんやの楽しい生活を送っています。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. 「僕がほほえむと、お母さんもほほえむ」心揺さぶる子どものポエムまとめ