1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 育児に疲れたら読んでもらいたい、心の「ビタミン剤」になるマンガ

育児に疲れたら読んでもらいたい、心の「ビタミン剤」になるマンガ

育児に疲れたら読んでもらいたい、心の「ビタミン剤」になるマンガのタイトル画像

赤ちゃんが生まれてから、休む間もなく育児に専念するようになり、疲弊しているママは多いのではないでしょうか?ちょっと疲れてしまったママたちの手助けになるような素敵なマンガをみつけたので、ご紹介したいと思います。

目次 育児で1番つらい時に「頑張れ」と言われたら…?
追い詰められている自分を責めないで

育児で1番つらい時に「頑張れ」と言われたら…?

作者は、2歳の娘さんがいるちずるさん

このマンガを描いたのは、ちずるさんという2歳になる娘さんがいるママです。

当時のことを振り返る機会があった時、一番つらかった時期として生後2ヶ月ころのことをマンガにされています。
途中、うまく行かない育児に追い詰められるシーンには思わず共感してしまいました。

Twitterでも多くの声が寄せられていました。

やっぱり他のママさんたちも、生後すぐの育児は大変で疲弊してしまっている方が多いようです。

赤ちゃんは、お腹が空きやすく2~3時間置きの授乳が必要になって夜泣きの頻度がとても多いと言われています。

今回紹介したマンガのように、慣れない上に休みない育児に大きなストレスがかかってしまい、精神的に追い詰められるケースは多いと聞きます。

追い詰められている自分を責めないで

我が子が怖くなるなんて、母親失格だ…
ほかの人は難なくできているのかもしれない…
もっとパートナーとの関係性が良ければ…

など、初めての育児の時は、いろいろと思い詰めてしまうかもしれません。

しかし、そこまで追い詰められてしまうのは
裏を返せば自分の命を削ってもその子のことを大切にしているからなんです。
子どもが大切な存在だからこそ、うまく育児がこなせていない自分にイライラしてしまうのかもしれません。

初めてのことはうまく行かなくて当たり前。大事なのは「しんどい」と認めること

長い育児の中ではこれからもつらい時期はやってくると思います。
そんなときは、紹介したマンガの中でちずるさんが娘の写真をみて冷静になったように、
自分の心を取り戻してくれるきっかけが必要なのかもしれません。

なんでもいいと思います。

思いっきり好きな食べ物を食べたり、
友だちと長電話をしたり、
思いっきり泣く、というのもいいんじゃないでしょうか。

しんどくなってしまった時のために、自分だけの心のリセットボタンを探しておくといいかもしれませんね。

ちずるさんのその他のマンガはこちら!

ちずるさんのブログはこちら「むすメモ」

今回紹介したちずるさんの育児マンガですが、ブログの方には他にも素敵な作品がたくさんあります。

かわいい娘さんとのやり取りにほっこりさせられること間違いなしなので、
ぜひ育児で心が疲れた時はご覧になってみてくださいね!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

Anna

トレンド情報大好き!な新米ライターです。忙しい毎日でもホッと一息つけるニュースをお届けします♡...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 育児に疲れたら読んでもらいたい、心の「ビタミン剤」になるマンガ