1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 4時間連続授乳という事件も…母乳育児生活の、あのプレッシャーは本当に必要だったの?

4時間連続授乳という事件も…母乳育児生活の、あのプレッシャーは本当に必要だったの?(2ページ目)

4時間連続授乳という事件も…母乳育児生活の、あのプレッシャーは本当に必要だったの?のタイトル画像

人によっては出産より辛いとも感じる母乳育児。そのストレスとプレッシャー本当に必要でしょうか?もっと幸せに授乳生活を送ることはできたのでは?悪戦苦闘したリアル体験をお伝えします。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11044012393

産後つらかったことはいろいろありましたが、よかったことは授乳室でやつれた顔で散々苦労したママたちの間に深い絆が生まれたこと。

子どもの生まれた日の近い5人のママと連絡先を交換し合い、LINEでつながり「○○病院授乳室」というグループを作り、産後の悩みや相談をしあってきました。生後5ヶ月頃から定期的に会うようになり、今では月1で会って、お互いに成長に関わる悩みを話したり、一緒に写真を撮りあったりして楽しい時間を過ごしています。

結局、あの時、なぜ自分で自分をそんなに追い込んでしまったのかよくわかりません。どうすればよかったのでしょう。

母乳育児は、乳首が小さくても陥没でも、母乳が出過ぎても悩みますし大変です。つまりやすい人や、乳腺炎になりやすい人もいて、乳首が切れたり血が出たり様々なトラブルもあります。

私は入院時の体験がトラウマで、退院後に授乳外来にもなかなか行けなかったのですが、今思うと相談してもよかったのかもしれません。また、ミルクにももう少し頼ってもよかったのではと思っています。

4時間連続授乳という事件も…母乳育児生活の、あのプレッシャーは本当に必要だったの?の画像1
もっとミルクに頼っても良かったのでは…⁉︎

あの時のストレスと周囲からのプレッシャーは、本当に必要だったのでしょうか?

母乳育児自体は悪いことではありませんし、最初の頑張りが肝心でもあるのですが、もっと幸せに授乳生活を送る方法はなかったのだろうかと今でも思います。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
志田実恵の画像
志田実恵

エディター/ライター。2000年から様々な媒体で企画・編集に携わり、スペイン留学を経て2008〜2012年メキシコで月間旅行情報誌の編集長。帰国後はガイド本など...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 4時間連続授乳という事件も…母乳育児生活の、あのプレッシャーは本当に必要だったの?