1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 【保存版】2016年のバレンタインレシピはこれで決まり♡レシピまとめ!

【保存版】2016年のバレンタインレシピはこれで決まり♡レシピまとめ!

【保存版】2016年のバレンタインレシピはこれで決まり♡レシピまとめ!のタイトル画像

Conobieで今までご紹介してきたバレンタインレシピを一挙に集結!時短でできる簡単レシピから、手のこんだ本格的レシピまで、ぜひあなたが作ってあげたい1レシピを見つけてくださいね♡

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10405000096
目次 材料が少なくて意外と簡単!「生チョコレシピ」
失敗しらず!「ホットケーキミックスレシピ」
子どもと一緒に作れる♡ 「カップケーキレシピ」
オリジナリティーたっぷりな「クッキーレシピ」
ふわふわでかわいい「マシュマロレシピ」
ワンランク上の「フォンダンショコラレシピ」
バラエティー豊かな「マカロンレシピ」
忙しいママに!「時短レシピ」
フルコース♡「バレンタイン特別ごはんレシピ」

バレンタインまであと2週間弱。
皆さんはもう何を作るか決めましたか?

簡単に作れるものから親子で作って楽しいものまで、Conobieで今までご紹介したレシピを一挙にご紹介します!


材料が少なくて意外と簡単!「生チョコレシピ」

1.電子レンジで簡単生チョコ

【材料(2~3人分)】
・板チョコレート2枚(約100g)
・生クリーム(ホイップクリーム可)50cc
・ラム酒 小さじ1
・ココアパウダー(無糖)適量

コンロを使わず電子レンジで作るレシピなので、子どもと一緒でも安心して作れます。
少ない材料で本格的な生チョコレートが楽しめますよ。

2.豆腐でヘルシー生チョコ

【材料(4人分)】
・絹ごし豆腐 30g
・板チョコ 1枚
・オレンジピール 小1

材料は豆腐、オレンジピール、チョコだけ!
豆腐なのでヘルシーにできちゃいます。

オレンジピールは香りづけなので、他にもアレンジができそうですね。

3.和風!抹茶の生チョコ

【材料(3~4人分)】
・半径2センチほどの型 12個
・ホワイトチョコ 75g
・バター 10g
・A 抹茶 小さじ1
・A お湯 小さじ1
・A 豆乳(牛乳) 大さじ1

普通の生チョコレートにちょっと飽きたら、こんな一風変わった生チョコレートはいかかですか?
ホワイトチョコレートに抹茶の香りと苦みがよく合う和風の生チョコレートのレシピです。
抹茶の鮮やかな緑が目にも鮮やかで新鮮ですね。

失敗しらず!「ホットケーキミックスレシピ」

4.炊飯器で簡単チョコケーキ

【材 料(1升炊1台分)】
・ホットケーキミックス 200g
・板チョコレート150g
・サラダ油 80g
・砂糖 0~30g

材料を混ぜ合わせたら、炊飯器に入れるだけのとっても簡単なレシピです。
チョコレートを溶かすのも電子レンジでするなど簡単な工程が多いので、小さな子どもとも一緒に作ることができます。
出来上がったら可愛くデコレーションして、バレンタインらしい雰囲気を演出しましょう♪

5.デコレーションカップケーキ

【材 料(8個分)】
・無塩バター 100g
・砂糖 大さじ2
・卵 2個
・牛乳 大さじ2
・ホットケーキミックス粉 200g
・ココア 大さじ2
・ミルクチョコレート 100g
・生クリーム 100g
・ドライフルーツ・ナッツ(お好みのもの)各適量

マフィンの上にチョコレートのクリームを乗せて、ドライフルーツで飾っています。
簡単でいて、とっても華やかなレシピですね。
プレゼントにもぴったりです!

6.濃厚♡ブラウニー

【材 料(4人分)】
・板チョコレ―ト(100g) 2枚
・ホットケーキミックス 100g
・ココア 大さじ3
・卵 2個
・バター 100g
・砂糖 大さじ5
・くるみ(生地に混ぜ込む用)50g
・トッピング用のくるみやアーモンドなど 各50g
・トッピング用粉砂糖(ノンウェットタイプ)適量

チョコレートのブラウニーもホットケーキミックスで作れます。
クルミを混ぜれば食感もアクセントになり、風味もアップ♡色々なナッツを混ぜても美味しそうですね!

7.見た目もかわいい!デコドーナッツ

【材 料(約12個分)】
・ホットケーキミックス 200g
・卵 1個
・牛乳 100ml
・板チョコレート 1枚
・板チョコレート(ホワイト)1枚
・バター 50g

ホットケーキミックスを使えば、簡単にドーナツを作ることもできます。
このレシピは揚げずに焼くレシピなので、油跳ねの心配もないので安心です。
チョコレートやアラザンを飾れば華やかなバレンタイン使用に♡

8.スタバ風チョコスコーン

【材 料(8個人分)】
・ホットケーキミックス 200g
・無塩バター(ケーキ用マーガリン)40g
・水 大さじ3
・チョコレート 50g

ホットケーキミックスを使ったスコーンなら、確実にサクッと美味しいスコーンができます。
三角に作っても良いですし、コップなどで丸くくりぬいてもかわいいですね。

子どもと一緒に作れる♡ 「カップケーキレシピ」

9.ブラウニー生地のカップケーキ

【材 料(6個人分)】
■ブラウニー生地
・ビターチョコレート 40g
・無塩バター 50g
・卵 M1個
・グラニュー糖 30g
・ブランデー 大さじ1弱
・薄力粉 40g
・アーモンドプードル 30g
・無糖ココア 10g
・ベーキングパウダー 小さじ1/2

■シロップ
・水 大さじ2
・ブランデー 大さじ1弱
・グラニュー糖 大さじ1/2

チョコレートブラウニーの生地をカップに入れて焼いたレシピです。
クリームとカラフルなトッピングが参考になりますね!

10.市販のカップケーキをデコレーション

【材 料(14人分)】
・クーベルチュールチョコレート 200g
・生クリーム 235g
・バター 25g
・水あめ 16g
・ドラジェ 適量

カップケーキ自体は市販の製品を利用して、デコレーションにこだわりのチョコレートクリームを添えたレシピです。
とろりと艶のあるチョコレートクリームがバレンタインにぴったりです!

11.クランチがアクセントのカップケーキ

【材 料(16コ分)】
・薄力粉 3カップ(約300g)
・ベーキングパウダー15g
・マーガリン(またはバター)150g
・砂糖 1/2カップ
・卵 3コ
・牛乳 150cc
・板チョコ 2枚
・ホワイトクランチ 適量
・ハートのストロベリーチョコチップ 適量

ホワイトのチョコクランチがサクサクとした食感のアクセントになるカップケーキです。
白い色合いが見た目にも優しくキュート♡

12.チョコチップたっぷりのカップケーキ

【材 料(10個分)】
・バター 100g
・砂糖 80g
・薄力粉 120g
・純ココア 5g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・卵 2個
・チョコレート(板チョコ1枚分)60g
・ブランデー 大さじ1

純ココアと板チョコレートで、チョコレート感満載のカップケーキです。
ブランデーを加えてあるので、大人っぽい豊かな風味を楽しめます。
パパへのバレンタインにぴったりです!

13.しっとりチョコのカップケーキ

【材 料(10人分)】
・生クリーム 10cc
・板チョコレート 2枚
・卵(Lサイズ)2個
・砂糖 大さじ5
・ココア 大さじ3
・薄力粉 100g

生クリームを使っているから、生地はしっとり。
板チョコレートも2枚入ってチョコレートの風味を一杯楽しめます。
デコレーションするのもいいですが、もちろんシンプルに楽しむのもいいレシピです。

オリジナリティーたっぷりな「クッキーレシピ」

14.焼チョコ風クッキー

【材料(15~18個分)】
・板チョコ 1枚
・薄力粉 大さじ1
・片栗粉 大さじ1
・粉糖 お好みで

忙しくて材料が買えなかった、というバレンタイン前日でも、ストックのチョコレートがあれば作成可能な焼チョコ風のクッキー。
レンジで溶かしたチョコレートに粉類を混ぜて焼くだけと、手順もシンプルです。

絞り袋で生地を絞り出せば、形も整います。たくさん作って、大勢に配るのにもおすすめ。

15.ごろごろチョコチップクッキー

【材料(約40枚分)】
・無塩バター 100g
・塩ひとつまみ
・粉砂糖 40g
・卵黄 1個分
・薄力粉 150g
・チョコレート 55g

生地を混ぜ合わせるときに、空気を入れないようにするのがポイント。できた生地を一旦冷蔵庫で休ませるアイスボックスクッキーです。
生地をラップで棒状にしておき、切っていくだけでクッキー型になるので、お菓子作りに慣れていなくても、マイペースで作れます。

チョコの大きさは好みで変えてもいいですね。ゴロゴロタイプもサクサクタイプもおいしいですよ。

16.二重のハートのサクサククッキー

【材料(約65個分)】
・マーガリン 300g
・三温糖 150g
・牛乳 50cc
・薄力粉 430g

<茶色生地>
・ココアパウダー 大さじ2

<ピンク生地>
・食用色素(赤) 付属スプーン2杯

マーガリンと三温糖を使った軽い風味の生地です。基本の生地を途中で分割し、1/4にココアパウダー、1/4に食用色素を混ぜて、3色の生地を作ります。
二つの大きさのハートでくり抜き、色違いで二重のハートを作るアイデアが素敵。意外と少なくない「チョコが苦手」という人にも、プレゼントできるクッキーです。

17.ころころバーチディダーマ

【材料(20~30個分)】
・薄力粉 60g
・無塩バター 60g
・砂糖 30g
・アーモンドプードル 60g
・チョコレート 40g

バーチディダーマとは、「貴婦人のキス」という意味のイタリアのお菓子。
基本の生地は、アーモンドプードルの入ったスノーボールと同じものです。
ほろっとした食感がおいしいクッキーでチョコをはさんで、さらにかわいい姿に。

クッキーの成形は、くるくる手で丸めていくので、子どもと一緒に作るのも簡単です。
ホワイトチョコやストロベリーチョコで色違いを作るのもおすすめ。
キャンディ包みでラッピングすると、かわいいですよ。

ふわふわでかわいい「マシュマロレシピ」

18.基本のマシュマロ

【保存版】2016年のバレンタインレシピはこれで決まり♡レシピまとめ!の画像19

【材料(2人分)】
・卵白 2個分
・グラニュー糖 100g
・粉ゼラチン 20g
・お湯 200cc
・コーンスターチ 適量
・バニラエッセンス 適量

お口の中でシュワシュワと溶ける生マシュマロのレシピです。
これをマスターすれば、さまざまなアレンジをしてバレンタインのお菓子を作れます。

バットで固めるので、好きな形に切れるのも魅力。
卵白はツノが立つまで、しっかり泡立てるのがポイントです。

19.アレンジ!チョコマシュマロ

【材料(3~5人分)】
・チョコレート 85g
・ホワイトチョコレート 25g
・牛乳 大さじ2
・マシュマロ 市販のものだと1/3袋ほど
・アーモンド・アラザンなど 適量

ここからは、マシュマロを使ったアレンジレシピをご紹介します。
マシュマロにチョコをかけ、デコレーションした華やかなマシュマロレシピ。
簡単で楽しいので、子どもと一緒に作るのはいかがですか?

溶かしたチョコをマシュマロにかけるだけなのですが、マシュマロがぐっとおいしく見た目もかわいくなります。
普通のチョコレートとホワイトチョコレートを混ぜるので、まろやかさが増しますよ。

20.ホワイトチョコとマシュマロのクランチ

【材料(4人分)】
・ホワイトチョコレートの板チョコ 3枚
・コーンフレークやグラノーラ 20〜30g
・ビスケットやクッキー類 20〜30g
・マシュマロ 20〜30g

さくさく感とふわふわ感が同時に楽しめるマシュマロクランチ♡
ホワイトチョコでなく普通のチョコで作ったり、ドライフルーツやナッツなど、好きな材料でのアレンジも自在なマシュマロレシピです。

バレンタイン用には、シリコンカップに入れて小分けにして固めたり、ラップで丸く包むのもかわいくて良いですよ。

21.見た目も華やか♡マシュマロショコラ

【材料(2~3人分)】
・チョコレート 300g
・マシュマロ 40g
・くるみ 60g
・オレンジピール 20g
・ピスタチオ 5g
・ドライストロベリー 2g

カップに入れたチョコレートにマシュマロやナッツ、オレンジピールやドライフルーツを入れたおしゃれなお菓子です!
ハート型のカップに入れて作れば見た目もかわいいバレンタインギフトに♡
マシュマロのふわふわ感、ナッツの香ばしさ、そしてドライフルーツの酸味が同時に楽しめます。

ワンランク上の「フォンダンショコラレシピ」

22.お手軽!15分でできるフォンダンショコラ

【材料(2人分)】
・板チョコレート 1枚
・バター 大さじ4
・小麦粉 大さじ4
・ココア 大さじ1〜2
・砂糖 小さじ 0.5〜1
・全卵 1個
・ラム酒など洋酒 小さじ 0.5

短時間で作れてしまう、初心者さんにもぴったりなフォンダンショコラレシピです。
バレンタイン当日に作っても間に合うのは忙しいママにぴったり!

ココット皿などに入れるまでに生地が冷えてしまうと固まりやすくなるので、できるだけ手早くするのがコツです。
中のトロトロ感が残るように、焼き過ぎないのもポイント!!

23.ビターなフォンダンショコラ

【材料(2~3人分)】
・ブラックチョコレート 100gほど
・バター 70g
・砂糖 50g
・薄力粉 30g
・卵 2個

ビターなブラックチョコレートを使った大人のフォンダンショコラレシピです!
仕上げに粉砂糖をふるうと、写真のようなプロっぽい仕上がりになります。

24.ホットケーキミックスでフォンダンショコラ

【材料(3人分)】
・ホットケーキミックス 40グラム
・ココアパウダー(無糖)大さじ1
・板チョコ 1枚
・チョコタブレット 6粒
・バター 20グラム
・牛乳 50cc
・卵 1個

料理が苦手な人の強い味方「ホットケーキミックス」。
実はフォンダンショコラまで作れてしまうんです!

バラエティー豊かな「マカロンレシピ」

25.チョコレートマカロン

【材料(30個分)】
・卵白(Mサイズ2個分)
・グラニュー糖 80g
・アーモンドプードル 95g
・粉糖 75g
・ココアパウダー 15g
・フィリング用 板チョコ 40g
・フィリング用 生クリーム 30g

バレンタインの基本とも言えるチョコレートのマカロンレシピです。
フィリングはお好みでホワイトチョコレートにしてもいいですね!

砂糖控えめのマカロンレシピなので、甘すぎるものが苦手な方に贈るのにもぴったりです。
やわらかすぎると台から外れにくくなるので、少しだけ固くなるまで焼くのがおすすめです。

26.待ち時間なし!時短マカロン

【材料(15人分)】
・卵白 35g
・グラニュー糖 37g
・乾燥卵白(あれば)小さじ1/4
・アーモンドパウダー 40g
・純粉糖 35g
・ココアや抹茶、食用色素 適量

こちらはなんと作り始めから焼き上がりまで30分というお手軽マカロンレシピです!
焼く前の待ち(乾燥)時間がいらないので、短時間でできます。

焼いている途中で何回かオーブンの扉を開け、オーブン内の湿気を逃すのがポイントです。

27.ナッツが香ばしい♡大人マカロン

【材料(25個分)】
・ミックスナッツ 100g
・アーモンドダイスやピーナッツ 50g
・三温糖 100g
・シナモン 少々
・卵白 Mサイズ1個分ほど(手につける分を残しておく)

チョコレートが苦手な人に贈りたいのは、ナッツが香ばしいこんなマカロン。
シナモンが香ばしく、紅茶やコーヒーのお供にもぴったりです。

日持ちもするのでたくさん作って友チョコ用や義理チョコ用にするのもいいですね!
少々焦げやすいので、焼き加減をこまめにチェックしましょう。

28.上品なローズウォーターのマカロン

【材料(16個分)】
・アーモンドパウダー 100g
・粉砂糖 190g
・卵白 120g
・ローズウォーター 2tsp
・粉砂糖 25g
・フードカラー(食用色素)4-6滴

バレンタインらしいピンクのマカロンですが、イチゴ味じゃないんです!
ローズの香りが洗練されたマカロンです。
フードカラーは、焼くと少々色が薄くなるため、写真より少し濃くなるぐらいに入れるのがきれいな色に仕上げるポイントです。

忙しいママに!「時短レシピ」

29.サクサク簡単生チョコバー

【材料(10×15人分)】
・ミルクチョコ 板チョコ 58g×2枚
・生クリーム 40cc
・バター 10g
・フルーツグラノーラ 30g

チョコレートと生クリーム、グラノーラがあれば簡単にできるチョコレートバーのレシピです。
さっくりと混ぜて冷やし、あとはカットするだけ。
電子レンジでチョコレートを溶かすので、火を使わずに調理できますよ。

30.ふんわり口当たりのチョコムース

【材料(4人分)】
・チョコレート 60g
・卵 2個
・砂糖 10g
・バター 30g

ふんわりとした口当たりが人気のチョコレートムースも意外と簡単に作ることができます。
ゼラチンを使わないレシピなので、硬さの失敗やダマになったりと言った心配もありません。
お家で楽しむバレンタインにお勧めのレシピですね!

31.ザクザクチョコバー

【材料(6人分)】
・板チョコ 3枚
・板ホワイトチョコ 2分の1枚
・マシュマロ 30g
・コーンフレーク 50g
・ピーナッツ 30g
・アイス用の木のスプーン 6本
・イチゴフリーズドライ 小さじ1位

こんな可愛らしいチョコレートバーも、実は簡単に作ることができます。
手順は簡単、チョコレートを溶かしたら、好きな材料を絡めて、アイスの棒を挟むように成形するだけ。

お家にあるナッツやお菓子でアレンジも楽しめそうなレシピです!
プレゼントにも喜ばれそうですね♪

32.重ねるだけ!ミニいちごパフェ

【材料(2人分)】
・いちご 4~7個
・バニラアイス 1カップ
・生クリーム 40cc
・グラニュー糖 小さじ2

[お好みで]
・バニラエッセンス 少々
・イチゴソースやジャム 少々
・アーモンドやウエハース 少々
・ミントの葉など 少々
・クッキーやカステラあれば 少々

一切難しいことはなく、ただ重ねて乗せるだけ!
家にあるクッキーやフレーク、ナッツなどでもさくさく食感と生クリームの相性を味わえます。
苺やチョコレートで飾り付けしたら、おやつやディナーの後のデザートとしても喜んでもらえそうですね。

33.本格的♡半生ガトーショコラ

【材料(8人分)】
無塩バター 100g
チョコレート(固形) 200g
卵 3個
生クリーム 70ml

リッチな口当たりのガトーショコラが簡単に作れたらいいと思いませんか?
このレシピはチョコレートを溶かしたら、卵に混ぜ合わせ、オーブンで焼くだけです。
メレンゲを作ったりしないので、膨らまないなどの失敗もありませんね!

フルコース♡「バレンタイン特別ごはんレシピ」

34.デリ風♡かぼちゃとひじきのサラダ

【材 料(2~3人分)】
・かぼちゃ 1/8個
・レンコン 5cm位
・大根葉 1つかみ
・ヒジキ(乾燥)大さじ3
・アーモンド 10粒
・オリーブオイル 大さじ1
・塩コショウ 少々

彩りも、バランスも良い一品。
加熱に時間のかかるものから時間差で茹でるのを忘れずに!

35.あったかクラムチャウダー

【材 料(4人分)】
・ベーコン 50g
・じゃが芋 2.5個
・玉ねぎ 1個
・人参 1/4本
・水 150ml
・ローリエ 0.5枚
・アサリ缶 1缶(60g)
・バターorマーガリン大2
・薄力粉大2
・牛乳 350ml
・コンソメの顆粒 大1
・砂糖 大1
・コショウ 少々
・生クリーム 100ml

じゃが芋の柔らかい食感とクリーミーなスープがおいしいクラムチャウダー。
圧力鍋を使うと時短で作れます!

36.がっつり♡ビーフストロガノフ

【材 料(5人分)】
・ごはん 3合
・牛ばら肉 300g
・小麦粉 大さじ1.5
・玉ねぎ 1.5個
・しめじ 1/2パック
・マッシュルーム 5個
・油 大さじ1.5
・バター 大さじ3
・無塩トマトジュース 600cc
・生クリーム 200cc
・塩 小さじ2
・こしょう 少々
・レモン汁 小さじ1.5
・パセリのみじん切り 少々

お肉大好きな子どもも大満足なこと間違いなしのビーフストロガノフ。
ごはんとの相性もばっちりです!

37.チーズケーキマーブルブラウニー

【材 料(6~9人分)】
[ブラウニー生地]
・無塩バター 50g
・ダークチョコレート 100g
・グラニュー糖 80g
・インスタントコーヒー 小さじ1
・卵(Lサイズ)2個
・バニラエッセンス 約10滴
・薄力粉 50g
・ベーキングパウダー 小さじ1/8
・塩 少々

[チーズケーキ生地]
・クリームチーズ 100g
・グラニュー糖 20g
・卵(Lサイズ)1個
・片栗粉 大さじ3
・バニラエッセンス 約10滴
・レモン汁 小さじ1
・塩 少々

チョコレートは他の人からももらうと思うので、ちょっと変わり種を用意するのはどうでしょう?
チーズケーキとブラウニーという最強の組み合わせです♡

38.大人の時間に♡ホットワイン

【材 料(1人分)】
・赤ワイン(渋みの少ないもの)150cc
・オレンジジュース 50cc
・グラニュー糖、ハチミツ各 小さじ1
・シナモンパウダー、ナツメグパウダー 軽くひとつまみ
・シナモンスティック 1/2本
・クローヴ(粒タイプ)1粒
・スライスオレンジ 1/4枚

子どもが寝た後に、夫婦でゆっくり会話を楽しむお供にいかがでしょう?
寒い時期にもぴったりのホットワインです。

いかがでしたか?

1年に1度のバレンタイン、子どもやパパはもちろんのこと、ママ自身の思い出にも残るような日になるといいですよね!
楽しいバレンタインになりますように♡

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 【保存版】2016年のバレンタインレシピはこれで決まり♡レシピまとめ!