1. >
  2. >
  3. >
  4. おうちで簡単レモネードレシピをご紹介♡15分でできちゃう!

おうちで簡単レモネードレシピをご紹介♡15分でできちゃう!

おうちで簡単レモネードレシピをご紹介♡15分でできちゃう!のタイトル画像

なんかさっぱりしたものが飲みたいな~♡そんなときにおすすめの、作業時間15分! おうちで簡単にできるレモネードのレシピをご紹介します。

手作りレモネードの材料は?

まずは、手作りレモネードのレシピをご紹介します。材料は以下の通りです。



国産レモン4個

グラニュー糖 120g

アカシア蜂蜜 100g



レモネードを作るレモンは外国産の物も市販されていますが、表面のワックスや農薬が気になるので、国産レモンがベストです。香りも国産の方がよいでしょう。ただし国産レモンはシーズン限定で、1~6月頃しか出回りません。もし外国産を使う際は農薬を落とす洗剤(ホームセンターなどで売っています)などを使い、表面をよく洗います。



グラニュー糖をきび砂糖などに変えてもOKです。色はグラニュー糖の方がきれいですが、きび砂糖の方がミネラルなどが含まれ、体に優しいドリンクにできます。どちらも作ってみて飲み比べてみるのもいいかもしれないですね♪お好みの味になるように調整をしてみてください。※天然のはちみつを使いますので、1歳未満のお子さんには与えないでください。

手作りレモネードのレシピは?

1.レモンを水でよく洗い、輪切りにしてボールに入れます。



2.お砂糖と蜂蜜を入れてレモンを押し絞るように揉みます。レモン汁が多少出てきたら、そのままボールで漬けておいてください。瓶などに移し替えても構いません。



3.底にお砂糖がたまるので、時々底を返すようにして全体を混ぜます。半日程度でシロップが使えるようになりますが、2〜4日くらい経つと、シロップの味が馴染み、レモンの皮も食べられるぐらい柔らかくなります。

おうちで簡単レモネードレシピをご紹介♡15分でできちゃう!の画像1

手作りレモネードシロップの活用方法って?

出来たシロップは、3倍くらいの分量のお湯で割るとホットレモネードに。炭酸水で割ればレモンスカッシュ、牛乳で割るとラッシーのようになります。(お好みで少しガムシロップを足してもOK!)



シロップ原液は冷蔵庫であれば、10日程度日持ちしますが、レモンを漬けっぱなしにするとだんだん苦くなるため、なるべく早く使うか、4日くらいでレモン皮を別にしておくと良いでしょう。



ほろ苦い風味ですが、意外にも、小さいお子さんにも大人気のカフェドリンク。思い立てばすぐ作れるので、子育てに忙しいお母さんにもおすすめのレシピです。ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

もっくん

茨城県つくば市の移動式カフェ『もっくんカフェ』のオーナーです。2012年7月生まれ、現在2歳の一人息子を仕事に同伴し、珍しい『子連れスタイル』にて、夫婦で小さな...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. おうちで簡単レモネードレシピをご紹介♡15分でできちゃう!