1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. つわりでもううんざり!つらい妊娠中を楽しく過ごすためには?

つわりでもううんざり!つらい妊娠中を楽しく過ごすためには?

つわりでもううんざり!つらい妊娠中を楽しく過ごすためには?のタイトル画像

妊娠中、どう過ごしたらいいのかな、と考えてみることはありますか?特につわりの時期など、どうやったらこの時期を楽しく過ごせるだろうかと悩んでしまうほど辛いときもあるかと思います。でも、キツイ、しんどい、では、せっかくのマタニティライフも楽しくありません。少しでも楽しく前向きに、そして快適に過ごしていくための方法をお伝えします。

出典:https://www.flickr.com/photo.gne?id=15319206895

体調に合わせた選択を

さて、妊娠がわかってから、何に気をつけて、どういうふうに過ごしたらいいのか、悩まれていることと思います。

食べ物は?飲み物は?活動は?生活リズムは?些細なことが気になる・・・それはもうママとしての一歩を踏み出した証拠です。



妊娠したからと言って、必ずしも何かを変えなければならないことは、ありません。

*口にしないほうがいいもの

*避けた方が良い動き

などは、ごくわずかにありますが、あまり気にしすぎないことです。ほとんどのものは、体調に合わせて選択していけばよいでしょう。

赤ちゃんと相談しながら過ごしましょう

まずは、何を食べようか迷った時、動いていいか迷った時、おなかに手を当てて、赤ちゃんに相談してみましょう。



和菓子と洋菓子、どっちか食べたいんだけど、どっちだったらいい?

暑いから、冷たいものを飲みたいんだけど、大丈夫かな?

今日は体調良さそうだから、少し散歩に出ようと思うんだけど、いい?

少しおなかが張ってる気がするね。病院に行ったほうがいいのかな?



おなかの赤ちゃんは、答えてはくれないかもしれません。

でも問いかけながら、自分の中に出てきた答えが、赤ちゃんの答えです。

胎児への声かけも育児の準備

毎日毎日、赤ちゃんと相談しながら過ごすうちに母性が育まれ、産まれた赤ちゃんを目の前にしたときにも赤ちゃんに声をかけるということが、自然にできるようになっていきます。



おなかすいちゃったかな~今おっぱいにしようね~

オムツが汚れたのね、気持ち悪かったね

今キレイにしようね~スッキリしたね~

今日は良いお天気だね、お出かけしよっか



初めてママは、抱っこにもオムツ替えにも授乳にも一生懸命です。余裕がなくって、眉間にしわが寄ってくることもあります。赤ちゃんに声をかけるということも、忘れがちになってしまいます。答えてくれない赤ちゃんに、声を掛け続けるというのは人によっては難しく思えることのようです。



赤ちゃんに出会ってから声かけができるようになるためにも、妊娠中に、見えない赤ちゃんに声を掛け続けましょう。

おなかの中の見えない赤ちゃんより、目の前の赤ちゃんに声を掛けるほうが簡単です。妊娠中から、育児の準備は始まっていますよ。ぜひ、赤ちゃんと相談しながら、楽しいマタニティライフを送ってくださいね。

つわりでもううんざり!つらい妊娠中を楽しく過ごすためには?の画像1

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

妊娠 妊娠中の病気・症状 つわり

この記事を書いた人

utico

福岡で活動している助産師uticoです。
妊婦さん大好き、出産大好きな助産師ですが、2015年IBCLC(国際認定ラクテーションコンサルタント)という資格をと...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. つわりでもううんざり!つらい妊娠中を楽しく過ごすためには?