1. >
  2. >
  3. >
  4. マンネリ化しがちなお絵描きタイムを一変!「動くお絵描き」で発想力もUP♪

マンネリ化しがちなお絵描きタイムを一変!「動くお絵描き」で発想力もUP♪

マンネリ化しがちなお絵描きタイムを一変!「動くお絵描き」で発想力もUP♪のタイトル画像

ついついキャラクターの顔ばかり描いてしまいがちなお絵描きタイム。お絵描きにもちょっとした工夫で楽しさUP!発想力もUPしちゃうかもしれません!楽しいお絵描きタイムにランクアップしてみましょう。

マンネリ化しがちなお絵描きタイムを一変!「動くお絵描き」で発想力もUP♪の画像1
マンネリ化しがちなお絵描きタイムを一変!「動くお絵描き」で発想力もUP♪の画像2
マンネリ化しがちなお絵描きタイムを一変!「動くお絵描き」で発想力もUP♪の画像3
マンネリ化しがちなお絵描きタイムを一変!「動くお絵描き」で発想力もUP♪の画像4

紙を切り取ってパーツを作るだけで楽しさアップ!

漫画にあった通り、「たまごのカラ」や「お鍋のふた」「中身のカステラ」などを手でちぎったパーツで作ってみると、普段のお絵描きとも違う、いつものおままごとともちょっと違う、新鮮な遊びに進化します。

きっちりしたパーツを作らなくても、充分喜んで遊んでくれました!しっかり作りすぎると破れた時に悲しい気持ちになりますが、適当に作ると捨てやすいです(笑)

子どもがよく読む絵本の一部を再現すると、子どもも理解しやすく喜んでくれやすいと思います。絵本で見るのも楽しいですが、自分の手で動かせるのはもっと楽しいです。うちの娘は気にいって何度も動かして遊んでいました!

子どもは想像力が豊か…といいますが

子どもは想像力が豊かだと言いますよね。私も最初はそうだと思っていました。でも、1~2歳の頃に紙とクレヨンを渡しても、最初から想像&発想があるわけではないように感じました。

想像するにも知識が必要で、発想するにも子どもは真似っこから始めます。たくさんの「知ってる!」と「大人の真似っこ」を吸収してこそ、子ども豊かな想像力が作られていくように思えます。

なので、最初は「何でも好きな物を描いてごらん」ではなく「一緒にこんなの描いてみよう」が良いのかもしれません。おままごとやおもちゃ遊びを教えるのと一緒ですね!

紙に描くだけだと思っていたお絵描きも、絵を破って乗せて動かして…これも楽しいお絵描きのひとつなんだ~と、分かってくれたら嬉しいですね。「えー!そんなことするのー!?」という子どもの顔が見れてきっと楽しいですよ!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

お絵描き 室内遊び 子どもの遊び 遊び・教育

この記事を書いた人

Topeko

生まれも育ちも北海道。1歳の息子&4歳の娘がおります。
美容師免許を取得後、CGデザイナーとして7年ほど会社勤務。出産育児を機にフリーのイラストレーターを始...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. マンネリ化しがちなお絵描きタイムを一変!「動くお絵描き」で発想力もUP♪