1. >
  2. >
  3. 死産と告げられた母親・・・冷たくなった子を抱きしめた時、奇跡が起きた

死産と告げられた母親・・・冷たくなった子を抱きしめた時、奇跡が起きた

死産と告げられた母親・・・冷たくなった子を抱きしめた時、奇跡が起きたのタイトル画像

オーストラリアに住むケイトさんが早産で出産した未熟児の男の子は、産声をあげず、医師に死産と告げられてしまう。母親は亡くなった赤ちゃんを胸の中で抱きしめました。すると奇跡が・・・!

死産と言われたケイトさんに起きた奇跡

以前ジョンソン&ジョンソン社がこのストーリーを動画にしてアップした事でニュースになり、世界中に感動を与えました。
とても感動したお話なのでお届けしたいと思います。

仮死状態で生まれた赤ちゃん。
医師から「死産」と言われた赤ちゃんに起こった奇跡に、思わず命の尊さを考えさせられます。

未熟児で生まれたわが子が息していない

2010年-
オーストラリアに住むケイト・オッグさんは双子を早産で出産しました。

未熟児で生まれ、双子のうち「ジェイミー」と名付けられた男の子は、産声をあげませんでした。20分経過しても産声が聞こえてこないので、ケイトさんは医師に「死産」と告げられました。

出産の疲れよりも、わが子を亡くす苦しみが大きく、ジェイミーくんを抱きしめました。

死産と告げられた母親・・・冷たくなった子を抱きしめた時、奇跡が起きたの画像1

抱きしめると奇跡が!

すっかりに冷たくなってしまったジェイミーくん。

直接肌と肌が触れ合うようにして、母のケイトさんは彼を抱きしめました。旦那さんにもシャツを脱いでもらい、2人でわが子を肌で温めました。

あとからケイトさんは、
「何年も子づくりをがんばり、やっとできた子をこんな風に亡くすのは罪悪感があり、せめて温めてあげたかった」
と話していました。

すると、なんということでしょう!
冷たくなっていたジェイミーくんは、だんだんと暖かくなり、心臓の動きも確認できるように!

医師もまさに「奇跡」としか言いようがないと話します。

母親の肌との触れ合いが奇跡を引き起こしたのだとも医師は言います。

"Kate Ogg & Jamie’s Story"

5歳になったジェイミーくん

5歳になったジェイミーくんは、今とても元気にすくすくと育っているそうです。

ケイトさんは
「あきらめなくてよかったです。あの時ジェイミーを離していたら、ジェイミーは生きていなかったと思います」
と話し、最後までわが子を抱きしめられてよかったと振り返っています。


このお話を知って、私も思わずわが子に「生まれてきてくれてありがとう!」という言葉が自然と出てきました。
これからもジェイミーくんがすくすくと健康に育ちますように・・・!

死産と告げられた母親・・・冷たくなった子を抱きしめた時、奇跡が起きたの画像2

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

出産・産後

この記事を書いた人

えっちゃん

こんにちは。息子4歳のママです。
東京都在住。
趣味は、散歩と読書です。
よろしくお願いします^^
...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. 死産と告げられた母親・・・冷たくなった子を抱きしめた時、奇跡が起きた