1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイント

子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイント(2ページ目)

子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイントのタイトル画像

子連れで海外…してみたいけれど、飛行機はどうする?滞在先での楽しみ方は?我が家で今夏、3歳の息子と楽しんだグアム旅行。おすすめのポイントをご紹介します。

子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイントの画像1
子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイントの画像2

プールに必要なグッズは!?

こちらのホテルは、プールサイドでタオルの貸出があるので、手ぶらで行ってOKです。水分補給に関して、プールサイドにジュースバーがありますが、私はジュースを飲むのが抵抗があったので、日本から持参した経口補水液、また現地で調達したミネラルウォーターを持って行きました。

また、私はスマホはホテルの部屋に置いていきましたが、現地にはネックホルダー付きの防水ビニールスマホケースが売っていて、これを利用している人も多かったです。

貴重品に関しては、ホテルの滞在者はルームキーでホテル内の買い物や食事ができるので(ルームチャージ)、カード状のキーだけ持ち歩くことになります。水着にポケットがないという方は、上記の防水ホルダーが利用できます。

水着は長袖で!

忘れてはいけないのは、水着。それも、日本で売っているようなファッショナブルなのもいいですが、日光の下にいる時間を考えるとラッシュガードがオススメです。

現地ではビキニや男性ならパンツだけで入っている人は、ほとんどいませんでした。。中には半袖の人もいますが、ほとんどの人は、上に長袖のラッシュガードを着ています。監視員はビキニの方も多い印象でした。女性のボトムスも、ショーツタイプなのは私くらいで、皆ショートパンツでした。

我が家は息子のものだけラッシュガードを購入済でしたが、私と夫は到着後、あわてて向かいのスーパーやホテル売店で購入しました。日焼け対策がバッチリになりますし、体型も気にならず個人的にとっても気に入りました!

子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイントの画像3
子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイントの画像4

まとめ

4泊5日の旅行、特に大きなオプショナルツアーも手配していなかったので、現地で何をしようかな…なんて考えていましたが、毎日毎日プールに入ってあっという間の5日間でした。

4歳以降は、インストラクターの方がプール・ビーチ・工作など一緒に活動してくれる、子ども一人で参加できるアクティビティがあるそうなので、またぜひ行きたいと思っています。

今回はPICグアムホテルをメインにご紹介しましたが、プール以外も、食事がおいしかったり、南部のドライブは自然が楽しめたり、見所・楽しみどころがいっぱいで、グアムが大好きになりました。

子どもと過ごしやすく、飛行機の練習にももってこいのグアム旅行。みなさんもぜひ、機会があれば検討されてみてくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
まっかちんの画像
まっかちん

東京都在住、5歳男児の母。25歳年上の旦那さんと三人暮らしで生活しています。

息子2歳時に時短(残業、休日出有)で再就職、1年後からフルタイム勤務に。
...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイント