1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイント

子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイント

子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイントのタイトル画像

子連れで海外…してみたいけれど、飛行機はどうする?滞在先での楽しみ方は?我が家で今夏、3歳の息子と楽しんだグアム旅行。おすすめのポイントをご紹介します。

子連れでも行きやすいグアムは、結構近い!

待ちに待った夏休み!我が家は、今年は年末の旅行をやめて、夏に海外に行くことに。行き先はグアムにしました。

水遊びが大好きな息子ですが、普段週末はバテバテで、プールまで行くのも面倒、自分の用事もあるし…と、息子への家族サービスを怠っていた私。海もあるし、ハワイと違って近いので、時差も飛行時間も小さい子に優しいと聞き、目的地をグアムに決めました。

実際、私たちの行きのフライトは日本時間10:00過ぎの出発。現地到着は14:50ですが、時差が+1時間なので、実質4時間未満のフライトです。しかも、自宅を朝6:30に出ていたため、息子もつかれていたようで、離陸と同時に眠り始め、目覚めて機内食を食べてウキウキと話をしているうちに目的地到着となったのでした。

お昼寝の時間を挟まなくとも、3人家族で席を押さえれば必ず誰かが窓側の席を取れて、空の景色を楽しむことができますし、3歳であれば絵本やお絵かきで食事以外の時間を上手くやり過ごせると思います。

そうでなくとも、子連れでグアム旅行を楽しむ方は多いようで、フライトの間、機内のどこかで子どもの声がしますし、時にはぐずっているお子さんもいるので、気が楽でした(笑)

子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイントの画像1

遊ぶの大好きなキッズに!PICグアムホテル

私にとっては初めてのグアム。どこが中心地で、名物は何で...と何も分からないので、旅行代理店へ行き相談しました。パンフレットには、いくつかのホテルが写真つきで紹介されています。そこで息子が選んだのが、今回の滞在先、PIC(Pacific Island Club)グアムホテルです。

実は、今回の旅行でみなさんにおすすめしたい一番の存在が、このホテル。グアムのショッピングセンターやレストラン、海など観光もしましたが、何はなくともこのプール付きのホテルだけで、グアムに来た甲斐があった!そう思わせてくれる存在でした。

このプールを息子が非常に気に入ってくれ、それまでの埋め合わせが出来たように思えたという点が、私がこのホテルに入れ込む一番の理由かもしれません。

PICグアムホテル

なんといっても特徴は、このたくさんのプールです!9:00~18:00(大人向けの一部プールは、21:30)まで入りたい放題!我が家も、朝から、夕方から、または一日2回…と、味わい尽くしました!ホテルのロビーのひとつ下の階から外に出て、緑道を通り1分ほどでプールです。

子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイントの画像2

3歳児が夢中のプール!

まずおすすめなのが、キッズウォーターズー。水深80cmのため、身長95cmの息子はサンダルを履いた状態できちんと頭が出て歩けます。自分一人でプール内を移動できるので、息子も非常に嬉しそうでした。ぷかぷか浮かぶ、ワニやカバがキュートです。

子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイントの画像3

次のオススメはシッキースプラッシュプール。水深30cmで、真ん中に大きな遊具があります。息子は筒状の滑り台は敬遠していましたが、板状の滑り台を気に入って何度も何度も滑っていました。遊具上方の大きなバケツが定期的にひっくり返り、頭上からたくさん水がこぼれてくるのも面白いです。

こちらは、朝10:00~12:00、14:00~17:00と開場の時間が制限されているので、ご注意ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

まっかちん

東京都在住、4歳男児の母です。25歳年上の旦那さんと三人暮らし。
息子2歳時に時短(残業、休日出有)で再就職、昨年よりフルタイム勤務です。

仕事・子育て...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 子連れ海外旅行はやっぱりグアム!グアム旅行のおすすめポイント