1. >
  2. >
  3. >
  4. 人生は七転び八起き!ショッキングな出来事から立ち上がるための思考法

人生は七転び八起き!ショッキングな出来事から立ち上がるための思考法

人生は七転び八起き!ショッキングな出来事から立ち上がるための思考法のタイトル画像

人生、楽しいことばかりではありません。辛い出来事、ショッキングな出来事もしばしば起こります。私は『今自分に起きていることはすべて必要、必然。何かを気づかせるために起こっている』と考えています。ママ先生流!ショッキングな出来事から立ち上がる思考法についてお知らせします。

ちょっとだけショックを受けた出来事

7月1日の水曜日の朝、ちょっとだけショックを受けた出来事が起こりました。



私の本業は主婦です。水曜日は、プラスチックゴミの日です。いつもはゴミ回収に9時過ぎに来ています。8時半頃、そろそろ家のゴミを集めて出そうかな~と思ったとき、外からゴミ回収車の音が聞こえました。



「えっ!もうきた!まだゴミをまとめていないのに」ゴミ回収車の音が聞こえてからすぐにゴミをまとめましたが、私が玄関から出たときには、回収車もゴミもありませんでした。仕方なく、プラスチックゴミは来週まで家で保管することになりました。正直なところ、ちょっとショックな出来事でした。



こうしたちょっとしたショックな事件、経験があるみなさん多いのではないでしょうか。



今日は、このとき私がこのショックな出来事から、どのような思考法で立ち上がったかをお知らせします。

(1)事実と感情を切り離す

(事実)

ゴミを出す前に、ゴミ回収車がきて、ゴミを出すことができなかった



(感情)

・今まで9時過ぎに来ていたのに。今日から7月。時間が変わったのかな?

・ちゃんと8時前までに出しておけばよかった

・ゴミを1週間も保管するなんてイヤだな~

・次回からはちゃんと8時までにゴミを出そう



「事実は何?」 

「事実に対して、自分はどう思っている?」

と自問自答し、事実と感情を切り離します。

(2)ショックに感じた自分、失敗してしまった自分をありのまま認める

「ゴミを出す前に、ゴミ回収車がきて、ゴミを出すことができなかった」という事実に対して、ゴミを出せずにショックを受けて、心の中がモヤモヤしている自分を、ジャッジや解釈もせずに、あるがまま認めます。

(3)セルフカウンセリング(自分に寄り添う)

感情をセルフカウンセリングしてみましょう。



・今まで9時過ぎに来ていたのに。今日から7月。時間が変わったのかな?

→そうだよね。突然早く来たからびっくりしたよね。



・ちゃんと8時前までに出しておけばよかった

 →そうだね。今起こっていることは必要で必然。今回の件から何を学ぼうかな? 



・ゴミを1週間も保管するなんてイヤだな~

 →わかるよ。その気持ち。梅雨時期のゴミの保管、イヤだよね。



・次回からはちゃんと8時までにゴミを出そう

 →そうだね。一つ学べたね。

(4)ありのままの自分を認め、許す

何かショックな出来事、嫌な出来事があったとき、事実と感情を切り離します。あるままの事実を事実として受け入れ、その時に感じた自分の本当の気持ちを聴くようにしています。事実を事実と認め、ありのままの感情を認め、許すと、少しずつ心が穏やかになってきます。



よかったら、お試しください。

ママ先生流!ショッキングな出来事から立ち上がる思考法

1 事実と感情を切り離す

2 ショックに感じた自分、失敗してしまった自分をありのまま認める

3 セルフカウンセリング (自分に寄り添う)

4 ありのままの自分を認め、許す



ぜひ、みなさんも試してみてくださいね!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

ママ先生

はじめまして。
【Happyいくじコーディネーター】ママ先生の平田由里子です。

誰もが自分の中にいる神様を起こし、 ブレない自分軸をもち、
”自分らしく生きた...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 人生は七転び八起き!ショッキングな出来事から立ち上がるための思考法