ふ、深いっ!!5歳が考えた「タイツの別名」が詩的だったのタイトル画像
公開 2023年05月21日  

ふ、深いっ!!5歳が考えた「タイツの別名」が詩的だった

12,685 View

詩的でもあり、哲学的でもあり…。


>シリーズの最初から読む


コノビーでは、育児中のパパママにほっこりした時間をお届けすべく、SNSで話題をよんだ癒しネタをご紹介!!

今回は、ナガヒサ makoto nagahisaさん(@nagahisa)がTwitterに投稿したエピソード。

8.6万いいねを超える反響があったツイートをご紹介します。



Twitterの反応を見てみると…


・ネバーエンディングズボン(笑)

・現代アートのタイトル。

・趣があって奥が深いですね…。


ネバーエンディングズボン、現代アートのタイトル、奥が深いとは…果たしてどのような投稿だったのでしょうか?



タイツのことを「終わりのないズボン」と表現したという、ナガヒサさんの娘さん。

これに対してTwitterでは…


・うちの2歳さんは「ぱんちゅのくつした」って言う。

・長男が昔「このズボン出口ない!!」って私のタイツ見て言ってたの思い出したな(笑)

・私の場合は幼少期に母のストッキングを「透明くつ下」と呼んでたらしい。


など、我が子らのタイツ、ストッキングの命名エピソードを披露してくださる方もいらっしゃいました。


ふ、深いっ!!5歳が考えた「タイツの別名」が詩的だったの画像1
pixta_95767498_S


子どもならではの発想が面白いですね。

他にはどんなものに楽しい名前をつけてくれるんでしょうか?


(編集:コノビー編集部 空閑香織)



【引用】
ナガヒサ makoto nagahisaさん(@nagahisa)のTwitterアカウント
https://twitter.com/nagahisa

ナガヒサ makoto nagahisaさん(@nagahisa)の該当ツイート
https://twitter.com/nagahisa/status/1612950127928385539



Share!

コレ見た?話題のSNSネタ!のタイトル画像
コレ見た?話題のSNSネタ! #277
コノビー編集部のタイトル画像 コノビー編集部

関連情報