1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 離乳食のストック!圧力鍋であっという間に作っちゃおう♪

離乳食のストック!圧力鍋であっという間に作っちゃおう♪

離乳食のストック!圧力鍋であっという間に作っちゃおう♪のタイトル画像

2回食が始まるとすぐに離乳食のストックがなくなっていきます。わたしの離乳食のストック作りには圧力鍋を良く使っています♪圧力鍋の活用法を紹介します。

離乳食が終わるまで、離乳食のストック作りには圧力鍋にとても助けられました。2回食が始まると離乳食のストックがすぐなくなると感じましたが、3回食が始まると、もう1日離乳食で終わってしまうのではないかというほど1日1日が早いですし、離乳食のストックもあっという間になくなります。

圧力鍋と普通の鍋で、食材別に茹でる

圧力鍋と相性が良い食材とそうでない食材があります。2回食が始まって初めて圧力鍋を使用した時は、なにも分からず、ストック作りしたかった離乳食の食材すべてを圧力鍋にいれました。食材は、白菜、にんじん、大根、じゃがいも、玉ねぎ、うどん、です。結果、うどんは玉ねぎにからみつくし、白菜は柔らかくはなるのですが、持ち前のきれいな緑色はとんでしまい、あせた色になりました。



それ以降、にんじん、玉ねぎ、じゃがいもは、主に圧力鍋を使用し、葉物は普通のお鍋で茹でてと食材をグループ別にゆでることでその食材のおいしさをひきだすようにしています。後になって、圧力鍋で茹でるグループに鶏肉も追加をするようになりました。きのこ類は圧力鍋にいれたら色があせるので、普通のお鍋で茹でています。

離乳食のストック!圧力鍋であっという間に作っちゃおう♪の画像1

時間短縮!おいしさアップ!

離乳食の赤ちゃん用の食材は、赤ちゃんが食べられるように柔らかく茹でなければいけません。じゃがいもも人参も、普通の鍋で水から茹でようと思うと、とても時間がかかりますが、圧力鍋ならすぐにできるのでかなりの時間短縮になります。赤ちゃんが機嫌のよいときに圧力鍋に食材を鍋にいれて火をかけるだけ、という簡単さです。



そして、少ない水で短時間で料理するため、旨みも素材の味もアップし、栄養も逃しません。野菜が甘く本当にとってもおいしいんです!娘もパクパク食べてくれました♪



また、圧力鍋を使うことで、簡単に離乳食の赤ちゃんが歯茎でつぶせる柔らかさにになります。普通のお鍋で茹でると、人参を赤ちゃんの歯茎でつぶせる柔らかさにするのってけっこう大変です。ちなみに、私が使用しているのはアサヒ軽金属の活力鍋です。

茹でた離乳食は冷凍してストック

そして、柔らかくした野菜たちは、小分けにして冷凍ストックします。鍋に残ったスープは、赤ちゃん用の野菜の出汁としても使用できるので、私はこれもフリージングしてました。鶏肉をいれたときは鶏出汁となりさらにとてもおいしいです。食いつきがよかったので娘にはよくこの鶏出汁を使用した離乳食メニューを作っていました。



また、私は始めから娘の離乳食用の量の野菜を鍋にいれるのではなく、たくさんの量をいれ、離乳食のを取り分けたあとは、カレー、シチュー、ポトフなどにリメイクし、その日の晩御飯を簡単にできるように大人のメニューにもしていました。

離乳食のストック!圧力鍋であっという間に作っちゃおう♪の画像2

圧力鍋はまだまだ活躍中!

赤ちゃんが、食材を指でつぶせる(赤ちゃんの歯茎でつぶせる)柔らかさのものを食べる時期はほんの数か月のことです。しかし、毎日2回以上は赤ちゃんのために食事の準備をしなければなりません。その手間を少しでも楽に、そして簡単できるのが圧力鍋です。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

sheep03

2013年3月生まれの娘がいます。
ただいま2歳。いろいろ一緒におしゃべりするのがとても楽しく、いつも笑わせてくれる娘です♪
ハイパーな犬種のジャックラッセ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 離乳食のストック!圧力鍋であっという間に作っちゃおう♪