1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!

どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!

どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!のタイトル画像

そろそろ子どもの乾燥肌が気になる季節……。でもおむつかぶれは年中あるし、口周りの食品かぶれも油断大敵で、お肌の悩みは尽きないですよね。

PR 第一三共ヘルスケア株式会社

守ってあげたい、子どもの敏感なお肌

小さい子どもの肌は、とってもデリケート。

ママになる前は「子どもの肌って、ぷりぷりツヤツヤで羨ましい…」なんて思っていたけれど、いざ産まれると、その繊細さに驚いたという方も多いかもしれません。

乳児湿疹から始まり、おむつかぶれ、食品かぶれ、あせも、そして乾燥肌など悩みは尽きず、子どもの肌ケアはママ自身のケアよりも念入り!なんて声も……。

さらに、肌ケアの方法や商品にもたくさんの種類があり、自分の子どもにはどれを選べばいいんだろう?と悩んでしまいますよね。

どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像1


今回は、3組のママ&お子さんにご協力いただき、座談会を開催!
乾燥やかぶれなどの肌トラブルや、肌ケアについて、あれこれ語っていただきました!

※集合写真の撮影時のみ一時的にマスクを外しています。座談会中はパーテーションを使用して撮影を行っています。

写真左から、
・美佳さん&1歳11か月の女の子
・あゆさん&2歳0か月の男の子(上に5歳の女の子)
・なつさん&2歳2か月の女の子

―まずは、お子さんの「お肌の悩み」について聞かせてください!

どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像2

赤ちゃんの頃は乳児湿疹やおむつかぶれに悩んでました。
2歳になった今も、朝お着替えする時とお風呂あがりは、全身しっかり保湿してあげないと乾燥しちゃう。
でも、朝塗っても夕方にはカサカサしちゃう時もあって…。


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像3

うちも、上の子の乳児湿疹がひどかったー!
お宮参りの頃で、もう本当に毎日必死にケアした思い出が…。
息子は、夏のあせもよりは冬の乾燥に弱くて、肘・膝の裏、足の付け根がガサガサしがちです。
あとは口周りも荒れやすいかな。


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像4

娘は、今思えば赤ちゃんの頃から全体的に乾燥肌だったのかも…。
去年の冬は特に足がカサカサしちゃって、今年もちょっと気になりだしたところですね。
保育園で暖房をつけ始めた影響もあるかも!


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像5


―みなさん、お子さんの肌トラブルにお悩みがあるようですね…。ママ自身も「乾燥や肌荒れ」は気になりますか?


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像6

もともと肌は強い方なのに、結婚して子育てするようになって、洗い物で手が荒れちゃって。
しかも毎日のことだから、一度荒れるとなかなか治らなくて…。


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像7

わかる!
毎日洗い物があるから、手荒れが治らない!
私はもともと乾燥肌だから、昔は寝る前にハンドクリームとか薬をべったり塗って手袋して…ってケアしてたんですけど、娘も夜起きたりするからそんなの無理だし、日中も手を洗うことが多いから…。
乾燥や肌荒れは気になるけど、やっぱり目の前にいる娘のお世話やケアが最優先になりますね。


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像8


―なるほど……。おむつ替えの後や、食事を作って食べさせたり、汚れた服を手洗いしたり…子育てをしていると手洗い&消毒が必要な場面が山ほどありますしね。
手荒れのケアについてのお話が出たところで「お子さんの肌ケア」は普段どんな風にしているのか教えてください!



どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像9

とにかくお風呂あがりはすぐに保湿しています!
平日の朝は、仕事と保育園の準備でバタバタしちゃって、保湿しそびれちゃうことも…(苦笑)


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像10

うちも朝晩の全身保湿と、食事の後には口周りにクリームを塗ってますね。
自分で食べるようになってから、ラーメンとか塩味が強い汁物で口周りが荒れるようになって…。本当は食事の前にも塗るべきなんだろうけど「早く食べたい~~~~!」ってなっちゃった時は諦めてる(笑)


親子で医薬品のピュアワセリン「プロペト ピュアベール」をお試し

どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像11


みなさん、「子どもの肌がカサカサしがち」という悩みを持っているようです。
乾燥した肌をそのままにしておくと「皮膚のバリア機能」が低下して外部の刺激を受けやすくなり、さまざまな肌トラブルの原因にも…。
そうなる前に、しっかりとお肌を守ってあげたいですよね。

今回、ママとお子さんに1週間ほど試していただいたのは「プロペト ピュアベール」
まるでベールのように肌をおおって潤いを閉じ込め、外部からの刺激から皮膚を守ってくれる「皮膚保護剤」です。

主な特徴はこちら!

添加物を一切使用していない、医薬品のピュアワセリン
防腐剤、酸化防止剤、着色料、香料が無添加。
手だけでなく目や口の周り、敏感な赤ちゃんのお肌にも使えます。

高い皮膚保護力
塗り直しが難しい日中も潤いを閉じ込めて、長時間お肌をカバーしてくれます。

ベタつきが少なくて伸びが良い
人肌でとろけるからスッと塗り広げやすく、すぐに肌に馴染んでベタつきません。

衛生的なチューブタイプ
ラインアップは、100gと30gの2種類のチューブタイプ。
必要な分だけを指先にとれるから、いつでも衛生的に使えます。
携帯しやすい30gタイプは、お出かけ先でケアするのにぴったりです。

ドラッグストアやネット通販でいつでも購入できるのも嬉しいですね。




「しっかり保護=ベタつく」と思ってた!

どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像12


―「プロペト ピュアベール」を使ってみて、どうでしたか?お子さんの反応も気になります!


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像13

「肌によく馴染む!」ってびっくりしました。ベトベトしないのに肌が守られてピカッとする感じ。
私自身がアトピーで子どもの頃から保湿・保護は必須だったんですけど、塗った後いつまでもベトベトするのはやっぱり苦手で。
同じように娘も、ベタつくのを嫌がるんです。
でも、「プロペト ピュアベール」は塗った後にすぐ馴染むから、全然気にならないみたい!
自分で塗りたがるぐらいです(笑)


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像14

確かに!
肌は保護したいけど、馴染むかどうかって結構重要かも。
「プロペト ピュアベール」は伸びのよさはもちろん、無色で白残りもしないのがありがたいです。
私は匂いに敏感なので、薬っぽい匂いや油が酸化したような匂いがないのも嬉しいポイントでした。


敏感肌の夫にも使ってもらったのですが、乾燥するスネ辺りに使ったり、マスクや髭剃りで荒れる肌に使ったりと気に入っているみたいです。


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像15

手のひらで温めるとサーッと伸びてくれますよね!
お風呂あがりってバタバタだから、チューブタイプでパパっと出せるところも良かったです。
娘に塗ったついでに、手に余ったのを自分にも塗ったり。
服を着ちゃうと自分の肌ケアはもういいやーってなっちゃうんですけど、ついでなら…(笑)。


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像16

そうそう!余ったら塗る!ついでなら塗れる!(笑)
チューブタイプって衛生的で良いですよね。蓋がどこかいっちゃうこともないし、指ですくう必要がないから爪に入ることもない。


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像17

私も娘に塗ったついでに、自分の手とか肘とか…(笑)。
あと、娘と兼用できるものだと、お出かけの時に荷物がかさばらなくて便利なんですよね。
「プロペト ピュアベール」はミニサイズもあるから使い勝手が良さそう!


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像18

―冬のお風呂あがりは更にスピード勝負になりますから、馴染みやすくベタつかない点やチューブ容器は、子どもにもママにも嬉しいポイントですね。
では最後に、プロペト ピュアベールのお試し期間を経て、これからどんな場面で使っていきたいか教えてください!

どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像19

大きいサイズを朝晩の肌ケアに。小さいサイズはバッグに入れて、お出かけ時に使いたいなと思ってます。
今までなかなか行けてなかったけど、これからは子ども連れで旅行とか帰省もしたいと思っているのですが、少量でもよく伸びるから数日間なら小さいサイズでも十分ですね。


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像20

暖房を入れ始めると乾燥するから、日中も気になったらこまめに塗ってあげたいな。
それから、娘がごはんを自分で食べるようになってきたから、口周りの保護もしてあげたい。
匂いもほとんどないから、嫌がらずに塗らせてくれそうです。


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像21

息子は特に口周りが荒れやすいから、私も食事の前後に塗ってあげなきゃ…!
あとはお風呂あがりや着替えのタイミングにサッと塗れる所に置いて、家族みんなで肌ケアができればいいなと思います。


どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像22

―みなさん、本日はありがとうございました!




繊細な赤ちゃんのお肌にも「プロペト ピュアベール」

赤ちゃんのお肌は、とっても繊細――。
乳児湿疹やおむつかぶれ、あせも、ミルクや離乳食による口周りへの刺激で肌が荒れてしまうこともよくありますよね。

現在、0歳児育児中である佳奈さんにも「プロペト ピュアベール」を試していただきました。

どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像23
佳奈さん&お子さん(0歳9か月の男の子)


―0歳児のお子さんに「プロペト ピュアベール」を使ってみて、いかがでしたか?
刺激や乾燥に敏感なので、おむつかぶれをしやすくて…。
かぶれやすい所や、乾燥や赤みが気になる頬やお腹周り、離乳食の前後にはお口周りにも使いました。
肌の上をすべるように伸びてくれるから、広範囲にも塗りやすかったです。

蓋も片手で開けられるから、あちこち動き回る息子にもササっと塗れるのはとっても助かりますね。
外出時、家族のお肌を守ってくれるアイテムとして、いつもマザーズバッグに入れておきたいです。


子どもと一緒にお肌のケアを

どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像24


今回、「プロペト ピュアベール」をお試ししてくれたママとお子さんたち。

それぞれ肌の悩みは違っていても、ママたちに共通していたのは「子どもの肌ケアが最優先」というお話でした。

毎日の家事・育児でケアが必要なのに、とにかく目の前の子どもの肌が健やかであるようにと、自分のことは後回しにしてしまうママは、実はとっても多いのかもしれません。

でも、ママが子どもを大切に思うのと同じように、子どもだってママが大切なはず――。

忙しいママも子どもと一緒に「プロペト ピュアベール」で肌ケアの時間を楽しんでみませんか?



どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!の画像25
Q1.「プロペト ピュアベール」を知っていましたか?また、使ったことはありますか?
Q2.記事を読んで「プロペト ピュアベール」の魅力に感じた点を教えてください(複数選択可)
Q3.記事を読んで「プロペト ピュアベール」を使ってみたいと思いましたか?
Q4.よろしければ、記事の感想やお子さんの肌ケアについてお聞かせください

ご協力ありがとうございました!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. どうする?子どもの乾燥肌・かぶれ、肌ケア…悩めるママ達の本音トーク!