混ぜて焼いて冷やすだけ。贈りものにもピッタリな”濃厚テリーヌショコラ”の出来上がりのタイトル画像
公開 2022年10月29日  

混ぜて焼いて冷やすだけ。贈りものにもピッタリな”濃厚テリーヌショコラ”の出来上がり

5,444 View

寒い季節、温かい飲み物と一緒に甘いお菓子が食べたくなりませんか。コーヒーやホットミルクと相性バッチリな、ショコラテリーヌのレシピです。



家族が寝静まった夜、どんなことをして過ごしますか?

著者・Soyonさんのレシピ本『世界が寝静まったら 真夜中のお菓子レシピ』(KADOKAWA)では、そんな真夜中、翌日に向けてお菓子を作るワクワク感を楽しんでほしいと、季節ごとのお菓子レシピを紹介しています。

詳しいレシピの他、イラストや写真を交えて丁寧に作り方が説明されているので、初心者の方でもチャレンジしやすいはず。

その中から、秋冬に作りたいお菓子レシピの一部をコノビーでご紹介いたします。


贈り物や自分へのご褒美に

混ぜて焼いて冷やすだけ。贈りものにもピッタリな”濃厚テリーヌショコラ”の出来上がりの画像1
混ぜて焼いて冷やすだけ。贈りものにもピッタリな”濃厚テリーヌショコラ”の出来上がりの画像2


材料 18×6×6㎝のパウンド型1個分

A [ビターチョコレート(カカオ分60%以上)… 160g、生クリーム(乳脂肪分40%)… 60g、バター(食塩不使用)… 70g] 
グラニュー糖… 30g
溶き卵… 120g
ココアパウダー… 15g
ブランデー(好みで)… 小さじ1


下準備
・バターは常温に戻しておく
・型にオーブンペーパーを敷いておく
・オーブンは190℃に予熱しておく


作り方

①耐熱ボウルにAを入れ、電子レンジで様子をみながら1分ほど加熱して溶かす。

②グラニュー糖を加え、ゴムべらで溶けるまで混ぜる。

③溶き卵を数回に分けて加え、そのつどゴムべらでさらりとするまで混ぜる。

④ココアパウダーをふるい入れて混ぜる(ブランデーを加える場合はここで加える)。

⑤オーブンペーパーを敷いたパウンド型に流し入れ、190℃に予熱したオーブンで表面がひび割れるくらいまで13分ほど焼く。
粗熱が取れたら、冷蔵庫で3時間以上冷やして、型からはずす。


混ぜて焼いて冷やすだけ。贈りものにもピッタリな”濃厚テリーヌショコラ”の出来上がりの画像3


混ぜて焼いて冷やすだけで出来上がる、濃厚ショコラテリーヌ。

温かい飲み物と一緒にいただけば、きっと贅沢な気分になれるはず。

大切な人への贈り物にもピッタリな一品ですね。


本作には他にも、お菓子作りを通して素敵な夜が過ごせそうなレシピがたくさん紹介されています。

ぜひ手にとってみてくださいね。


(編集:コノビー編集部 木下)


※ この記事は2024年02月27日に再公開された記事です。

Share!

関連情報