掃除機の買い替え時に気づいた夫婦の違い。夫は意外な点を見つめていた。のタイトル画像
公開 2022年07月13日  

掃除機の買い替え時に気づいた夫婦の違い。夫は意外な点を見つめていた。

53,145 View

夫婦って価値観の違う人間同士の共同生活なので、何かと「こんな一面があったんだ?」や「こんな考え方なんだ」という発見がありますよね。夫は生活の不便さがずっと気になる人で、私にはなぜそんなに気になるのかよく分かっていませんでした…


>シリーズの最初から読む


こんにちは!にくQです。

夫婦で考え方が全然違うってこと、ありませんか?
我が家は「不便さ」について、感覚がまるで違うことに気付きました。


掃除機の買い替え時に気づいた夫婦の違い。夫は意外な点を見つめていた。の画像1

「これとこれで迷ってるんだよね~」「でもさ、これを買ったらこうなるじゃない?」など、ずっと「不便さ」の解決についての話をしています。

「もうそれ話し合ったよね!?結果は明白よね!?」と私は思うのですが、夫は気になるようで…。

結局この話は掃除機を買うまで続きました(笑)

その時、私は不便さをすぐに受け入れてしまい、特に改善しないことに気付きました。

もし、夫も私と同じ感覚であれば、家の中の不便さはずっと改善されないことでしょう。

こうして夫と私が生活しているからこそ、価値観の違いが生まれて、多様性のある生活ができるんだ!というところに異文化交流のような面白さを感じました。

今では、夫の不便さを気になるところを見ても「あ~またやってるな~」と思うだけです(笑)


※ この記事は2024年05月26日に再公開された記事です。

Share!

考えるウサギのタイトル画像
考えるウサギ #43
にくQのタイトル画像 にくQ