「妻=家事と育児ができる」と思い込んでいた私を励ました"夫の言葉"のタイトル画像
公開 2022年06月08日  

「妻=家事と育児ができる」と思い込んでいた私を励ました"夫の言葉"

27,391 View

結婚前に今の夫と同棲をしていた時に、私があまり家事をしなかったことについて、「君って全然家事しないよね」と言われてしまいました。その時に、「私は妻としての価値がない!」とショックを受けました。でも、夫の何のために結婚するのか、という話を聞いて、改めて自分の価値というものが分かりました。


>シリーズの最初から読む


こんにちは!にくQです!
今回は、『妻としての価値』『私の価値』についてです。


「妻=家事と育児ができる」と思い込んでいた私を励ました"夫の言葉"の画像1


私の中で「妻とは家事育児をするもの」という印象がすごく強くありました。

なので、夫の「君って家事全然しないよね…」という指摘に、「私は妻としての価値がないんだ!」とショックを受けました。

ところが、夫は「家事をして欲しくて結婚するわけじゃないよ」と言われ、衝撃を受けました。

夫は「家事を全部して欲しいわけじゃなくて、一緒にいて楽しいとか、一緒に美味しいものを食べたいとか…そういうのがあるから結婚したいんだよ」と話してくれました。
「妻として家事育児をすることが価値」だと思い続けていた私には、衝撃でした。

結婚を通じて、改めて『私の価値』というのを見つめ直しました。


※ この記事は2024年05月13日に再公開された記事です。

Share!

考えるウサギのタイトル画像
考えるウサギ #41
にくQのタイトル画像 にくQ