2歳~3歳になると、興味のあるものを自分で数えることができてきます。絵のなかに、何匹の動物さんがかくれているかな?などの問いかけるときに、数字が数えられる子どもは、自主的にかぞえてくれます。数字あそびは他のワークへの広がりをつくってくれるので、是非1歳~2歳のうちにたくさん遊んでインプットしてみてくださいね。