残った節分豆が大変身!「炒り豆の炊き込みご飯」レシピのタイトル画像
公開 2022年02月03日  

残った節分豆が大変身!「炒り豆の炊き込みご飯」レシピ

2,054 View

節分といえば豆まきですが、みなさんは余った炒り豆をどうしてますか?
実はご飯を炊くときに一緒に炊飯器に入れれば、とっても香りの良い炊き込みご飯になるんです。
栄養もたっぷり、食卓の主役にもなる「炒り豆の炊き込みご飯」をご紹介します。


無病息災を願い、「福豆」と呼ばれる炒った大豆をまく豆まき。最近では豆が散らからないよう、そして豆まきのあとも食べられるよう、小分けにされた袋のまま投げる家庭も多いようです。

残った節分豆が大変身!「炒り豆の炊き込みご飯」レシピの画像1

豆まきのあとは福豆を年齢の数だけ食べますが、いつも豆が余ってしまいませんか?

そこで残った豆の活用法としてぜひ試してほしいのが、いつもの炊飯に一手間加えるだけの簡単炊き込みご飯です。

●材料(3人前)

・米 2合
・市販の炒り豆 50g

【A】
・顆粒だし 大さじ1
・料理酒 大さじ2
・塩 小さじ4分の3


●作り方

1)米2合を、普段と同様に研ぎ、普段通りに水を張ります。

2)【A】を加え軽く混ぜ合わせます。

3)炒り豆を乗せ入れ、通常モードで炊飯します。

残った節分豆が大変身!「炒り豆の炊き込みご飯」レシピの画像2


4)炊きあがったら軽く混ぜ、10分ほど蒸らせば出来上がりです。

残った節分豆が大変身!「炒り豆の炊き込みご飯」レシピの画像3

そのまま食べるとポリポリと歯応えのある市販の福豆も、米と一緒に炊くことでしっとりホクホクした食感になります。炒った大豆は、炊き込みご飯にするととても良い香りと味が出るんですよ。

残った節分豆が大変身!「炒り豆の炊き込みご飯」レシピの画像4


上記レシピでも食卓の主役になるほど美味しいですが、おにぎりにする場合などもっとしっかり味をつけたいときは、【A】と一緒にめんつゆを大さじ1~2杯加えても良いでしょう。

大豆には、タンパク質やビタミンB1、ビタミンE、ミネラルなどが豊富に含まれています。くせになるほど美味しくて栄養もある、炒り大豆の炊き込みご飯。節分のときだけにしておくのはもったいないかも?

※ この記事は2024年02月24日に再公開された記事です。

Share!